2011年02月14日

20WモノラルD級オーディオ・パワーアンプ「TPA3001D1PWP」

20WモノラルD級オーディオ・パワーアンプ「TPA3001D1PWP」が限定特価品として
入荷しました!

tpa3001d1pwptpa3001_pin









デジットではステレオD級アンプICのTPA3120やTPA3123を取り扱っておりますが、
テキサスのD級アンプICは高音質と評価が高いICです。
このTPA3001D1PWPも非常に期待できそうです。

チャンネルごとにアンプを投入されたい方にオススメです!

回路図
3001_sch


















【特徴・仕様】
・BTL専用
ローパス・フィルタが不要
最大出力=20W(@THD+N:10% f=1kHz 8Ω)
ゲインセレクタにより12、18、23.6、36dBに設定可能。
ハイパワーながらヒートシンク不要(裏面にサーマルパッドあり)
SNR=120dB(@15W 8Ω)
パッケージ:24Pin TSSOP(0.65mmピッチ)
EMI対策にフェライトビーズが必要
※フェライトビーズのBlog記事
ポップ音除去回路付き
Vcc=DC8~18V

DATASHEET

販売価格¥300-
※ただし在庫限りとなりますのでお早めに!

▼20WモノラルD級オーディオ・パワーアンプ
「TPA3001D1PWP」は
オーディオ関連IC売り場にて販売中!
3001_uriba

















共立エレショップで販売中!通販ご希望の方はご利用ください。
20W モノラル D級パワーアンプIC / TPA3001D1PWP
  


このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │IC / 半導体 | オーディオ / 関連

2011年02月13日

AVR TINY261/461/861搭載マイコンボード販売開始!

デジットオリジナル、ATMEL の高性能・低消費AVRマイコン「ATtiny261/461/861」を小型の基板に搭載したマイコン汎用基板「AMB-TINY261シリーズ」を発売しました!

基板サイズが21×36mmと小型のマイコンボードですので、組み込みや
ブレッドボードでの実験など手軽に使用できます。

TINY261






内蔵8MHzクロックで動作、また、20MHzまでの水晶またはセラロックを
外付け可能です。
(別売オプション)


261_3type搭載AVRマイコンは
ATtiny261
ATtiny461
ATtiny861の3タイプをご用意しております。

もちろんデジットオリジナルAVRライター「AVRWRT」で書込みが可能です。


搭載マイコンの仕様
261_micon2
261_micon搭載マイコンは各種メモリ容量の違いのみで、その他の仕様は同じですのでお好みや用途に応じてお選びください。

詳細はマイコンのデータシートをご覧ください。
AVR ATtiny261/461/861 DATASHEET


261_board






マイコンをはじめとする表面実装部品はあらかじめ実装済みです。その他のスルーホールパーツはハンダ付けが必要です。

商品構成パーツ
261_parts






・基板本体
・ショートソケット
(3個)
・タクトスイッチ
・ヘッダーピン1×2P(2個)
・ヘッダーピン2×3P
・ヘッダー*ピン1×10P(2個)
・丸ピンヘッダーピン1×10P
(2個)
・1/4W小型抵抗1kΩ
・チップセラコン16V 10uF

ヘッダーピン1×10Pと丸ピンヘッダーピン1×10Pは用途やお好みに応じて選択してください。

別売オプションパーツ(必要な場合、ユーザー様にてご用意ください。)
・水晶発振子またはセラロック(~20MHz・外付けクロックの場合)
・水晶用絶縁シート

水晶を使用する場合、絶縁シートがないとショートする可能性がございますので
必ずご利用ください。
・セラミックコンデンサ(10pF~22pF・水晶発振用)

※水晶を使用する場合
・1/4W小型抵抗:1.5k~.1kΩ(I2C用)

AMB-TINY261各部の機能
261_board2





コネクタのピンアサイン
261_asain





CN1にポートA関係、CN2/CN3にポートB関係を出力。(CN2/CN3はパラレル)
※PB7はRESET兼用です。

CN4はISP書込みポートとなり、AVRライターを接続します。
書込み時の注意として、VCCとは別にAVCCとAGNDが供給されていない(オープン)の場合は、AVCCをVCCに、AGNDをGNDに接続して書込みを行ってください。また、書込みの際はAMB-TINY261ボードに+5Vを供給してください。

AMB-TINY261回路図
261_kairo




なお、出荷前動作チェックのために、チェック用プログラムがあらかじめ書き込んであり、入出力はすべて出力に設定されております。ご使用前に必ず消去してからお使いください。
チェック用プログラムによるハードウェア動作テストに関しては説明書をご覧ください。

シリーズラインナップ
AMB-TINY261
(ATtiny261実装品)
販売価格¥1,180-

AMB-TINY261(ATtiny461実装品)
販売価格¥1,240-

AMB-TINY261(ATtiny861実装品)
販売価格¥1,280-

AMB-TINY261取扱説明書(PDF)

(2011.03.05追記)

共立エレショップに登録されましたので通販ご希望の方はご利用ください。
AVR TINY261/461/861搭載マイコンボード


▼AVR TINY261 / 461 / 861 マイコン汎用基板

「AMB-TINY261シリーズ」は
レジカウンター前にて吊り下げ販売中!
261_uriba















  


このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │デジットキット/プロダクツ | マイコン / 関連

2011年02月12日

1Ω以下!1/2W チップ低抵抗「MCR25JZHFLシリーズ」

ロームの1/2W チップ低抵抗「MCR25JZHFLシリーズ」。
電流検出、監視用に最適です。
抵抗体はメタルグレーズ系で高信頼性チップ抵抗です。

1/2W チップ低抵抗「MCR25JZHFLシリーズ
low_r






【仕様

・型番:MCR25JZHFL
・サイズ:3225
・定格電力:0.5W(1/2W)
抵抗値許容差:F(±1%)
DATASHEET


取り扱い抵抗値は0.1Ωから0.91Ωまでの18種類を取り扱いしております。

【取り扱い抵抗値一覧】
MCR25JZHFLR100(0.1Ω)
MCR25JZHFLR120(0.12Ω)
MCR25JZHFLR150(0.15Ω)
MCR25JZHFLR180(0.18Ω)
MCR25JZHFLR200(0.2Ω)
MCR25JZHFLR220(0.22Ω)
MCR25JZHFLR270(0.27Ω)
MCR25JZHFLR300(0.3Ω)
MCR25JZHFLR330(0.33Ω)
MCR25JZHFLR390(0.39Ω)
MCR25JZHFLR470(0.47Ω)
MCR25JZHFLR510(0.51Ω)
MCR25JZHFLR560(0.56Ω)
MCR25JZHFLR620(0.62Ω)
MCR25JZHFLR680(0.68Ω)
MCR25JZHFLR750(0.75Ω)
MCR25JZHFLR820(0.82Ω)
MCR25JZHFLR910(0.91Ω)

各抵抗値5個パック 販売価格¥250-




応用例
teiteikou_324






LM324のデータシートに掲載されているカレントモニター回路例。
このR1=0.1Ωの場所に使用します。


ハイパワーLEDドライバ LM3402/LM3404回路例

teiteikou_3402





3WハイパワーLED駆動ICのLM3404のデータシートに掲載されている駆動回路回路例。CS(電流検出用端子)に接続されているRSNS
使用できます。(LM3402も同様)

LM3402 / LM3404
lm340x
LM3402/LM3404についてはBlog記事を参照して下さい。







▼ローム 1/2W チップ低抵抗「MCR25JZHFLシリーズ」は
店舗突き当たりの左、抵抗売り場にて販売中!

teiteikou_uriba


















KYOURITU
  


このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │抵抗・コンデンサ・コイル 

2011年02月11日

20W+20W 2020デジタルアンプキット「WP-2020AMP-DX」

昨年12月、ワンダーピュアよりTA2020-020を搭載したデジタルアンプの新製品「WP-2020AMP-DX」が発売されました。

2020dx1






過去にWP-2020AMPシリーズとして、ニッセイMTFFを採用した「ブルーバージョン」とWIMAを採用した「レッドバージョン」の2種類を発売しておりましたが、今回の「DXバージョン」は
更にこだわった仕様となっております!

TA2020-020
2020dx_ic






メインICはもちろん、TA2020-020。
このICが世に出て10年超、しかしながら未だ根強い人気を誇るD級アンプICです。

広い意味で20世紀最後の名作だと個人的に思います。

こだわりのオーディオ用パーツ
ワンダーピュアの代名詞となりつつある”こだわり”が、このキットにも。
オーディオ用パーツが惜しげもなく採用されております。

2020dx_wima2020dx_os







フィルムコンデンサは全てドイツ生まれの高級オーディオ用コンデンサ「WIMA」を、電解コンデンサはサンヨー「OSコン」。

2020dx_coil2020dx_dale







東光の
デジタルオーディオアンプ用パワーインダクタ「DASM1620」。
そして、オーディオ用金属皮膜抵抗として名高い「DALE CMF-55」をついに投入!

基板にも・・・
2020dx_kiban







「WP-2020AMP-DX」のプリント基板は従来のグリーンからブラックに変更。かっこいい色合いです。その黒い基板から盛り上がるようなプリントパターン。
実は70ミクロンの銅箔厚を採用しております。
これはプリントパターンの一般的な厚さは35ミクロンに対し2倍の厚みがあり高信頼品となっています。

本キットは、コネクタ、ボリュームなど基板実装外のパーツは付属しておりませんので、お好みのパーツを別途お求めください。

デジットには、オーディオ向けのこだわりパーツを多数取り揃えておりますので、ぜひご利用ください!


【仕様】
・電源電圧:DC12V(DC8.5V~14.6V可)
・最大出力:20W+20W(4Ω負荷時)
出力方式:BTL
周波数特性:20Hz~20kHz(±0.5db)
・基板寸法:100(W)×60(D)×24(H)mm(組立完成時)
組立説明書

販売価格:¥5,950-

WP-2020AMP公式ページ
ワンダーピュア WP-2020AMPシリーズ

共立エレショップにも登録されておりますので通販ご希望の方はご利用ください
2020デジタルアンプキット / WP-2020AMP-DX


▼ワンダーピュア 2020デジタルアンプキット
「WP-2020AMP-DX」はオーディオキット売り場
にて販売中!
2020dx_uriba














  


このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │各社キット | オーディオ / 関連

2011年02月10日

表面実装型ショットキーバリアダイオード「RB521S-30」入荷!

ロームの表面実装型小信号ショットキーバリアダイオード「RB521S-30」が入荷しました!

rb521s30【スペック】
VR=30V
IO=200mA
VF=0.5V

IFSM=1A

DATASHEET









rb521s_size1608サイズの超小型ダイオード。
パッケージはSC-79。

このような小型のショットキーバリアダイオードは、順方向電圧(VF)が少ないのが特徴なので、バッテリー駆動のポータブル機器などに広く使用されています。



rb521s-305個/パックにて販売いたしております。

販売価格¥50-














▼表面実装型ショットキーバリアダイオード「RB521S-30」は
ダイオード売り場にて販売中!
rb521s_uriba


















共立エレショップにも登録されておりますので通販ご希望の方は
ご利用ください。
小信号用ショットキーバリアダイオード5個入 / RB521S-30TE61
  


このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │IC / 半導体 | 入荷情報