2011年05月25日

極細エナメル線が入荷!

髪の毛なみに細い、極細のエナメル線が入荷しました。
enamel_allenamel_sen







髪の毛は大まかで0.05~0.15mmという太さといわれてますが、この極細エナメル線は髪の毛に匹敵する細さです。長さは不明ですが、Φ18×20mmの小さなボビンに極細エナメル線が巻かれていますので、結構な長さがありそうです。被膜に使用されている絶縁樹脂ワニスの種類は不明でが、エナメル線として機能します。
用途は自作のソレノイド、電磁石、スピーカ、ヘッドホンなどにオススメです。
ただし、極細なので巻いている途中で切れてしまう恐れもありますので、巻くときは十分注意してください。

※エナメル線に関してはこちらでわかりやすくうんちくたれ解説しております。


【極細エナメル線ラインナップ】
極細エナメル線 0.1020mm 販売価格:¥280-
ena01020







極細エナメル線 0.152mm 販売価格:¥280-
ena0158







極細エナメル線 0.19mm 販売価格:¥280-
ena019






※長さは不明ですが、Φ18×20mmの小さなボビン巻になっています。

その他エナメル線
ena_sonota






極細エナメル線の太さ以上のエナメル線も取扱いございます。
太さは0.2、0.26、0.29、0.32、0.4、0.5、0.6、0.65、0.8、1.0mm(
ポリウレタン銅線/UEW)、1.2、1.6、2.0mm(ポリエステル銅線/PEW)というラインナップで取り揃えております。
長さは0.2~0.32mmは20m巻、0.4~2.0mmは10m巻です。


▼極細エナメル線は電線売り場にて販売中!
ena_uriba

















(2011.07.01追記)
共立エレショップに登録されましたので通販ご希望の方はご利用ください。

極細エナメル線ミニボビン巻き


  


このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │その他電子パーツ | 入荷情報

2011年05月24日

スイッチクラフトのフォーンジャックが入荷!

楽器の世界では頑丈で信頼性の高いフォーンジャックとして名高いSwitchcraftのフォーンジャックがついにデジットにもお目見えしました!
swc11_12tanshi






ギターアンプやエフェクタなどのジャックとして世界中で使用されている超定番のフォーンジャックです。

一見、ごく普通の(どちらかというと安っぽく見えなくもない)フォーンジャックですが、手にとって触ってみればすぐにわかりますが、Switchcraftのフォーンジャックはとても堅牢でしっかりとした作りです。

たとえば、ハンダ端子を指で押してみましたが非常に硬く、ちょっとやそっとでは曲がってしまうようなことはなさそうです。信頼性が高いといわれる所以がここにもあります。

かといって、硬すぎてプラグが入りにくいのかと思いきや、実にスムーズに差し込めます。また、差し込んだときのカチッという独特の心地よい音が、しっかり差し込まれている証のように聞こえます。

そんなSwitchcraftのフォーンジャックを、この度オープンタイプのモノラル&ステレオタイプを店頭に取り揃えました。

オープンタイプ・Φ6.3モノラルフォーンジャック 型番:#11
11_111_2






スイッチ無し、取付け穴:約Φ9.6
Φ6.5プラグにも適合します。
寸法図(PDF)
販売価格:¥220- (値下げしました!)

オープンタイプ・Φ6.3ステレオフォーンジャック 型番:#12B
12_112_2






スイッチ無し、取付け穴:約Φ9.6
Φ6.5プラグにも適合します。
寸法図(PDF)
販売価格:¥250- (値下げしました!)


▼Switchcraftのフォーンジャックは
各種プラグジャック売り場にて販売中!
swc_uriba
















(2011.05.25追記)
共立エレショップに登録されておりますので通販ご希望の方はご利用ください。
Switchcraftフォーン・プラグジャック


  


このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │オーディオ / 関連 | コネクタ/ケーブル

2011年05月19日

±2.5PPM・高精度温度補償型水晶発振器が入荷!

デジタルオーディオにおいてマスタークロックの精度は非常に重要です。ですので可能な限り高精度の水晶発振器ものを使用したいものです。今回デジットでは、デジタルオーディオのマスタークロック向けに高精度温度補償型水晶発振器(高精度温度補償型オシレータ・TCXO)12MHzと27MHzの2種類を取り揃えました!
周波数安定性が±2.5PPMと精度が高く、温度変動に対して周波数精度を維持します。

FOX924B 12MHz / 27MHz 販売価格:各¥780-

fox924bFOX924_SIZE







12MHzはUSBオーディオ用に、27MHzはデジタルオーディオPLLマルチクロック・ジェネレータのマスタークロックに使用できます。


FOX924B 12MHz &
27MHz
fox924_12fox924_27






【FOX924B 仕様】
・周波数安定性:±2.5PPM
・出力電圧(HCMOS):VOL:0.5V
VOH:80% Vdd min
・電源電圧:3.3V ±5%

DATASHEET



デジットでは、デジタルオーディオ用
PLLマルチクロック・ジェネレータの取扱いもしておりますので、合わせてご紹介いたします。

TI 3.3V デュアル PLLマルチクロック・ジェネレータ

pll170xpll170x_pin






デュアル PLLマルチクロック・ジェネレータ パラレルコントロールタイプ
PLL1707DBQ ¥960-

デュアル PLLマルチクロック・ジェネレータ シリアルコントロールタイプ
PLL1708DBQ ¥960-


DATASHEET(PDF・共通)

デジタルオーディオのマスタークロックには、ぜひ高精度温度補償型水晶発振器「FOX924Bシリーズ」をお使いください!

高精度温度補償型水晶発振器「FOX924Bシリーズ」
PLLマルチクロック・ジェネレータ「PLL170xシリーズ」は
レジカウンターにてお出ししております!
fox924_uriba

















(2011.06.04)
共立エレショップに登録しましたので通販ご希望の方はご利用ください。
高精度温度補償型水晶発振器

  


このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │その他電子パーツ | 入荷情報

2011年05月18日

自作エフェクタでよく使用されるトランジスタ・FET特集2

2011年03月21日に「自作エフェクタでよく使用されるトランジスタ・FETの特集」という記事を書きましたが、今回新たに4種類のトランジスタ&FETを追加いたしました。
こちらも国内外問わず、自作エフェクタでよく使用されるデバイスです。

Central Semiconductor 2N5087
2n50872n5087_pinPNP型トランジスタ
Vceo=50V Vcbo=50V Ic=50mA
PD=625mW
hfe=250
fT=40MHz 足配置=EBC
DATASHEET

販売価格:¥40-

On Semiconductor 2N5089
2n50892n5089_pinNPN型トランジスタ
Vceo=25V Vcbo=30V Ic=50mA
PD=625mW hfe=450
fT=50MHz 足配置=EBC
DATASHEET

販売価格:¥40-


Central Semiconductor 2N5172
2n5172a2n5172bNPN型トランジスタ
Vceo=25V Vcbo=25V Ic=100mA
PD=625mW hfe=100
fT=200MHz 足配置=EBC
DATASHEET

販売価格:¥40-

Fairchild 2N7000
2n70002n7000_pinNch-MOSFET
VDSS=60V VGSS=±20V
ID=200mA ID=500mA(Plused)
PD=400mW 足配置=SGD

DATASHEET
販売価格:¥50-


上記でご紹介した以外のエフェクタ向けのトランジスタ・FETは以下のとおりです。
NPN型トランジスタ:2N3909、2N5088、MPSA18
Nch-FET:2N5458、J201、BS170
各デバイスの詳細はこちらへ!(Blog記事)

(2011.06.07追記)
共立エレショップに登録されましたので通販ご希望の方はご利用ください。
海外製エフェクタ向けトランジスタ・FET各種

▼自作エフェクタ用トランジスタ・ FETはレジカウンタ
にて販売中!スタッフに声をおかけください!
effector_tr2_uriba

















  


このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │オーディオ / 関連 | IC / 半導体

2011年05月17日

デジットオリジナル タイマIC555汎用基板

555(一般的に”こー・ごー・ごー”と呼ばれています)といえば、古くからある定番のタイマーICです。
マイコンを手軽に誰でも使用でき、大抵のことならマイコンで簡単に再現できるこの時代ですが、今もなおプロ・アマ問わず幅広く使用されている超現役のICです。

オリジナルはシグネティクスのNE555ですが、今ではTI社のNE555を始めとする互換ICが半導体メーカー各社より出ているので、たくさん存在しております。
また、低消費電力のCMOS版もございます。

CMOSタイマーIC「TS555」DATASHEET
555







デジットでは555タイマーICを手軽に使用できるよう、便利な専用基板を販売いたしております。

この基板1枚で『可変デューティ・サイクル発振器』『単安定回路』『無安定回路の3タイプが組める、いわゆる『1枚で3度おいしい』基板です。
555を使ったタイマーや発振器、デューティ比のなどの実験や、555回路を簡略化したい場合などに利用できます。

では、その使用例をご紹介いたします。

【可変デューティ・サイクル発振器

ONとOFFの割合(デューティサイクル・デューティ比)を可変することができる発振器の回路で、間欠動作、PWMの発振器などに使われます。
RAとRBの値でデューティ比を可変することができ、半固定抵抗で調整の他、半固定抵抗を使用せず固定抵抗のみで調整することも可能です。RA=RBの時にデューティ比は50%です。
※R1+VR1=RA、R2+VR2=RBとしています。

可変デューティ・サイクル発振器時のパーツ実装
555kibanb









回路図□□□□□□□□□□□□□□
□□□□パーツリスト
duty_schduty_parts






R1、R2の抵抗、VR1、VR2も半固定抵抗、C3の電解コンデンサの値は取扱説明書の「単安定動作パルス幅対外部定数特性例」のグラフを参考に設定してください。



【単安定動作 ワンショット回路】
単安定動作は555タイマーICの代表的な応用回路例の一つで、主にタイマーとして使用されます。
単安定マルチバイブレータともいいます。
わかりやすい代表的な応用例はキッチンタイマーやカップメンタイマーなど。
RAの値でタイマー値を決定します。
半固定抵抗で調整の他、半固定抵抗を使用せず固定抵抗のみで調整することも可能です。
※R1+VR1=RAとしています。

単安定動作回路時のパーツ実装
tanan555









回路図□□□□□□□□□□□□□□□□□□パーツリスト
tanan555_schtanan555_parts






R1の抵抗、VR1の半固定抵抗、C3の電解コンデンサの値は取扱説明書の「単安定動作パルス幅対外部定数特性例」のグラフを参考に設定してください。



【無安定動作回路】
無安定動作回路も555タイマーICの代表的な応用回路例の一つで、主に発振器として使用されます。非安定マルチバイブレータともいいます。
2010年12月16日のBlog記事のくるくる回るドーム型LEDの回路で使用している555は正に無安定動作回路を利用しております。
RAとRBとC3の値で発振周波数を決定、RAとR2の値でデューティ比を可変することができします。
半固定抵抗で調整の他、半固定抵抗を使用せず固定抵抗のみで調整することも可能です。
※R1+VR1=RA、R2+VR2=RBとしています。

【無安定動作回路時のパーツ実装】
mukantei555









回路図□□□□□□□□□□□□□□□□□□パーツリスト
mukantei555_schmukantei555_parts






R1、R2の抵抗、VR1、VR2も半固定抵抗、C3の電解コンデンサの値は取扱説明書の「無安定動作周波数対外部定数特性例」のグラフを参考に設定してください

 
555タイマーICを始めとする、その他パーツも全てデジットで取り揃えられます!

デジットオリジナル タイマIC555汎用基板 販売価格:¥200-
※タイマIC555汎用基板 は基板単体での販売で、実装パーツは別売です
キット説明書

▼タイマIC555汎用基板は
レジカウンタ並びのリニアIC売り場にて販売中!

time555_uriba

















共立エレショップで販売中!通販ご希望の方はご利用ください。
デジットオリジナル タイマIC555汎用基板 / TIME_555

  


このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │デジットキット/プロダクツ