2011年05月09日

あると便利な抵抗&コンデンサ詰め合わせセット

抵抗やコンデンサは電子工作ではよく使用する電子パーツで、たいていの回路でも抵抗とコンデンサの占める割合は多いと思います。
何か製作していて、欲しい時に手元になかったりとか、困ることが多いのも抵抗やコンデンサという場合が多く、私もそれで泣かされることもございます。
しかし、その値や種類はたくさんあって、さすがにすべてをそろえるのは大変です。

そこで、便利なのが抵抗とコンデンサの詰め合わせセットです!

カーボン抵抗詰め合わせセット
kt201






1/4W・5%のカーボン抵抗を72種類が3本ずつ、合計216本を詰め合わせたセットです。
カラーコード表付のボードに1本ずつセットされております。

セット内容
kt201_atai





抵抗値0Ω~10MΩの範囲で72種類216本が入っています。よく使用する抵抗値を中心にセットされていますので本当に便利ですよ!

カーボン抵抗詰め合わせセット「KT-201」
 販売価格:¥950-




コンデンサ詰め合わせセット

kt202






セラミックコンデンサ、積層セラミックコンデンサ、フィルムコンデンサ、タンタル電解コンデンサ、電解コンデンサを袋詰めしたコンデンサの詰め合わせパック。

付属のボードで種類/容量ごとに分別できるようになっています。
ボードには乗数→容量早見表、誤差記号が表記されております。

セット内容
kt202_set







セラミックコンデンサ:25種類75個
積層セラミック:2種類6個
タンタル電解コンデンサ:3種類9個
フィルムコンデンサ:10種類30個
電解コンデンサ:14種類37個

電子工作ビギナー・エキスパート問わず、持っていると便利です。場合のよれば、このセットで救われることがあるかもしれません。また学校教材用としても最適だと思います。

コンデンサ詰め合わせセット「KT-202」 販売価格:¥1,250-


▼抵抗&コンデンサ詰め合わせセットは抵抗売り場にて販売中!
ktset_uriba
















共立エレショップにも登録しておりますので通販ご希望の方はご利用ください。
1/4Wカーボン抵抗詰め合わせパック / KT-201
コンデンサ詰め合わせパック / KT-202

  


このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(2)│ │抵抗・コンデンサ・コイル 

2011年05月08日

【売場案内】ハンダこてのこて先

先日ご紹介しましたパーツ引出しの記事中に、”デジット店頭でも使用している”と書いたのですが、実はハンダこてやハンダ吸い取り器の交換部品の販売用に使用しております。

kotesaki_uribakote_hikidasi吊り下げ方式から引出しに変更したのみで、売り場の位置の変更はございません。



kote_hikidasi2kote_hikidasi3交換用こて先をはじめ、こて用ヒーター(ニクロム&セラミック)、ヒートパイプがございます。こて先の先端の形状は各種そろえております。

suitori_hikidasisuitori_hikidasi2ハンダ吸い取り器の交換用ノズルも各機種ごとにございます。
はんだシュッ太郎の交換用ポンプもございます!


line_upこの交換用部品の引出しのすぐ隣に、販売用のパーツ引出しがございます。
  


このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │売場案内 | 工具・治具

2011年05月07日

スクープ!?ハイエンド・ヘッドホンアンプキット(仮称)

ハイエンド・ヘッドホンアンプキットは2011年07月1日に販売開始いたしました!
詳細は↓Blog記事にて!
http://blog.digit-parts.com/archives/51700284.html

デジットの新キットをスクープ!?

scoopというのは冗談ですが、5/4にデジットオリジナル ヘッドホンアンプキット「HEP4881」の記事を掲載しましたが、現在新しいヘッドホンアンプの販売準備中です!




ハイエンド ヘッドホンアンプキット(仮称)です!
hehpa













メインICにTPA6120を使用したハイエンド・ヘッドホンアンプのキットです。
仕様や価格などの詳細情報は現時点で公表できる段階ではございませんが、なんとその試作機をデジット店頭にて展示しております。もちろん動作する状態ですので、店頭にて視聴していただけます。

デジットではヘッドホンをご用意しておりません。
お手持ちのMP3プレイヤーのヘッドホンやお気に入りのヘッドホンなどお客様が普段使い慣れたヘッドホンで視聴して頂いた方が、ハイエンド・ヘッドホンアンプの良さがわかると思います
店頭スタッフに声をかけていただけましたら、視聴の準備をさせていただきますので、ヘッドホンを持ち込みの上、ぜひお試しください!

※展示品は展示・視聴しやすいように可変抵抗器、コネクタを取り付けたケースに収めて
おりますが実際の商品にはそれらの部品やケースは含まれません。
あらかじめご了承ください。

▼ハイエンド・ヘッドホンアンプキット(仮称)の試作機は
オーディオキットデモコーナーにて展示中です!

hehpa_basyo
  


このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │デジットキット/プロダクツ | オーディオ / 関連

2011年05月06日

収納に便利なパーツ引出しが入荷しました!

(2012.06.23 UPDATE)

電子工作をされている方なら誰もが一度は「電子部品店のようなパーツの引出しが自分の部屋にあれば・・・」と思ったことがあると思います。しかし、デジットやシリコンハウスが店頭で使用しているような
パーツキャビネットは個人で所有するには非常に高価ですし、置き場所もとりますので現実的ではありません。かといって手持ちのパーツも、いつの間にか結構な種類と数になって、整理も大変。間仕切りの付いたパーツケースもありますが、やはり欲しいパーツがすぐに取り出せ、購入されたパーツをサッっと収納できる引出しタイプの方が便利です

そこでデジットでは、小型で安価なパーツ引出しを取り揃えました!
line_up右から2列2段、1列2段、1列1段と部品や用途に合わせて選べる3タイプが入荷しております!





本格的なパーツ引出し
case_openopen_parts






ケースは小型サイズながら本格的で、引出しの取っ手にラベルを入れられるようになっております。
パーツも一般的なものであれば、たいてい引き出しの中に収めることが可能です。

sikiri
引出しも、奥行きが約170mmと十分なサイズなので1個の引出しだけでもたくさんパーツが入れられます。

しかし残念ながら、引出し内部で間仕切りできる仕様になっておりませんので、間仕切りが必要な場合は発泡スチロールボードなどをカットして製作してください。


縦に横に連結可能!
kumitatekumitate2






引出しの枠に連結用の凹凸が付いていますので、お好みや用途などに合わせて
縦・横に
引出し同士を連結していただけます。
前からスライドしてはめ込むだけです。

kotei_ana引出しの枠の後ろ側に固定用穴が開いていますので、連結した際に不安定になるようであれば、引出しの枠を固定することができますので、安定度が上がります。

※固定用金具は付属されておりません。



デジット店頭でも活用中!
uriba_reiuriba_rei2






実は、デジット店頭でもこのパーツ引出しを使用しております。ここまですれば、パーツキャビネットと比較しても遜色ありません。


連結後もレイアウト変更可能!

hontai_sikiri
もし引出しを連結した後に、引出しのレイアウトを変更したい場合、引出しの枠を分離することなくレイアウト変更が可能です。引出しの間仕切りを取り外せるようになっていますので、例えば2列2段の引出しと1列2段の引出しの場所を変更したい場合、間仕切りを取り替えることによってレイアウト変更ができます。


hontai_sikiri2hontai_sikiri3






間仕切りを取り付けると2列2段の引出しとして使用でき、間仕切りを取ると1列2段、または1列1段の引出しとして使用できるようになります。


取扱いタイプと仕様

4case2列2段タイプ(引出し4個)
外形:
H86×W128×D195mm
引出し内寸法
H
35×W53×D167mm
※導電性で
ございません。
販売価格:¥980-

2case
1列2段タイプ(引出し2個)
外形:H86×W128×D195mm
引出し内寸法
H
35×W116×D167mm
※導電性でございません。
販売価格:¥980-


1case
1列1段タイプ(引出し1個)
外形:H86×W128×D195mm
引出し内寸法
H
86×W116×D167mm
※導電性ではございません。
販売価格:¥980-

引出しは枠も含めてプラスチック製のため、静電気対策は施されておりませんので、静電気対策が必要なパーツは必ず導電袋や帯電防止袋、導電スポンジなどを使用してパーツを保護してください。

▼パーツ引出しは工具売り場にて販売中!
hikidasi_uriba















(2012.06.23追記)
共立エレショップに登録しましたので通販ご希望の方はご利用ください
小型パーツ引出し


  


このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │工具・治具 | 入荷情報

2011年05月04日

デジットオリジナル ヘッドホンアンプキット「HEP4881」

※ヘッドホンアンプキット「HEP4881」は販売終了となりました。
この記事は情報のみ掲載しています。

その他のヘッドホンアンプキットは下記のものがございますので、
ぜひよろしくお願いします!
・ハイエンドヘッドホンアンプキット「HPA_6120
・ポータブルヘッドホンアンプキット「HP_8920_AMP



デジットオリジナル ヘッドホンアンプキット「HEP4881」のご紹介です。

ヘッドホンアンプは、ヘッドホン端子のないオーディオ機器でヘッドホンを使って音楽を聴く場合にラインに接続して使用します。また、標準装備のヘッドホン端子を使用せず音質改善を目的にヘッドホンアンプを設けてヘッドホンリスニングしたり、近年ではMP3プレイヤーなどのポータブル機器の音質改善を目的としてヘッドホンアンプを使用されるケースもございます。

hep4881hep4881_top






「HEP4881」はナショナルセミコンダクター社の高性能
デュアル200mWオーディオパワーアンプIC『LM4881』を使用したデジットオリジナルの低価格ヘッドホンアンプキットです。設定切り替えにより電源電圧をDC3~5VとDC8~12Vの2種類の選択できるのが特徴で、電池駆動・ACアダプタなどのAC電源の両方に対応できますので、ポータブルでも据え置き型でもお使いいただけます。コンデンサはニチコンのオーディオ用コンデンサを採用しております。

ナショセミ LM4881N
lm4881






メインICのデュアル200mW オーディオパワーアンプIC『LM4881』
LM4881 DATASHEET


オーディオ用コンデンサ電源電圧設定切替
hep4881_musehep4881_reg






ニチコンオーディオ用コンデンサを採用
電源電圧設定切替:DC3~5VとDC8~12Vより選択可

金メッキヘッダーピン
hep4881_hederhep4881_sch






電源、入出力のコネクタに金メッキのヘッダーピンを採用。


店頭で展示している製作例

hep4881_demo













【HEP4881仕様】
・電源電圧:
DC3~5V / DC8~12V(設定切替)
・最大出力
200mW+200mW(@8Ω DC5V時)
・最大出力150mW+150mW(@16Ω DC5V時)
・最大出力885mW+885mW(@32Ω DC5V時)
・基板サイズ:W61×D39.5×H20mm


組立説明書(PDF)


低ひずみ・高音質!ハイエンド・ステレオヘッドホンアンプキットもございます!
hpa






低ひずみ・高音質!ハイエンド・ステレオヘッドホンアンプキット

共立エレショップに登録されておりますので通販ご希望の方はご利用ください。
ヘッドホンアンプKIT / HEP4881


▼デジットオリジナル ヘッドホンアンプキット「HEP4881」は
オーディオキット売り場にて販売中!
hep4881_uriba
  


このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │デジットキット/プロダクツ