2011年04月11日

カートリッジ式で電池交換が容易な埋込型006P用電池ケース

カートリッジ式の埋込型006P用電池ケースが入荷しました!

sbh9v12その手軽さとサイズから、006P(9V角型電池)を電源として使用することがよくありますが、ケースに組み込んだ場合、
たいていは電池交換の際はケースを開けて行うことになりますのでメンテナンス性が悪いのが欠点です。

ケースによっては電池用にフタの付いたものもございますが、ケースの選択肢が狭まってしまいます。


便利なカートリッジ
sbh9v1bsbh9v1c







この埋込型006P用電池ケースはパネル面に埋込める電池ケースで、また電池ケースがカートリッジ式になっているため電池交換が容易に行え、メンテナンス性が向上します!

抜き出せるカートリッジ

sbh9v1dカートリッジは完全に抜き出すことができます。

また、
カートリッジは閉じると簡易的なロックがかかり抜け落ちません。そしてカートリッジを引き出す時は、カートリッジを少し上に持ち上げるとロックが外れてカートリッジが引き出せるようになります。


外部端子

sbh9v1esbh9v1f






外部端子(ハンダ端子)はケースの後ろ側についております。
電池ケースの固定は、パネル面の両端に3.2mmの穴が開いており、φ3mmの皿ネジで固定できます。


【仕様】
サイズ:約W54×H29×D60mm
ネジ固定穴:φ3.2mm皿ネジ用
型番:SBH-9V-1
販売価格
:¥240-


▼埋め込み型006P用電池ケース「SBH-9V-1」は
電池ケース売り場にて販売中!
sbh9v1_uriba
















  


このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │その他電子パーツ | 入荷情報

2011年04月09日

ICテストクリップが入荷しました!

一見、洗濯ばさみのようですが、両先端に金メッキの端子が付いております。これを基板に実装されたDIP-ICに挟むことによって、ICから信号を引き出したり、実験、動作確認などの信号チェックを行ったりできる非常に便利な道具、ICテストクリップです。
接触面および取り出し端子は金メッキを採用しております!

itc_test1itc_test2






AVR Tiny2313マイコンボード
に搭載されたAT Tiny2313に使用してみました。
ICソケットに刺さっている状態でもICテストクリップで挟むことが可能です。


DIP-8P用ICテストクリップ ITC-8A 販売価格:¥860-
itc8a300mil







DIP-14P用ICテストクリップ ITC-14A 販売価格:¥880-
itc14a300mil








DIP-16P用ICテストクリップ ITC-16A 販売価格:¥940-

ITC16A300mil








DIP-20P用ICテストクリップ ITC-20A 販売価格:¥1,220-
ITC20A300mil








DIP-24P用ICテストクリップ ITC-24A 販売価格:¥1,100-
ITC24A600mil








DIP-28P用ICテストクリップ ITC-28A 販売価格:¥1,520-
ITC28A600mil








DIP-36P用ICテストクリップ ITC-36A 販売価格:¥1,880-
ITC36A600mil








DIP-40P用ICテストクリップ ITC-40A 販売価格:¥1,980-
ITC40A600mil








DIP-48P用ICテストクリップ ITC-48A 販売価格:¥2,480-
itc48a600mil







▼ICテストクリップはヒューズや10本切りデバイスコーナーにて販売中!

itc_uriba
  


このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │工具・治具 | 入荷情報

2011年04月08日

OptoSppuly ハイボルテージタイプ 1WハイパワーLED入荷!

OptoSupply社のハイボルテージ(ハイVF)タイプの
1WハイパワーLEDが入荷いたしました!

VFが通常のハイパワーLEDよりも高い(VF=9.6V)ので、
高い電源ラインで扱いやすいのが特徴です。


hivf_ledhivf_led_dim






VFが高いのは、1WハイパワーLEDが3素子内臓され、さらに
内部で直列に接続されているためです。
VFが高い分、IFは通常のハイパワーLED(IF=350mA)に比べて
1/3の電流(IF=120mA)で済みます。


ハイボルテージタイプ 1W白色ハイパワーLED
osw4x3e1e1eosw4x3e1e1e_b






VF:9.6V、IF:120mA、光束:90lm、指向角度:140deg
型番:OSW4Z3E1C1E
販売価格:¥150-
(値下げしました!)

ハイボルテージタイプ 1W電球色ハイパワーLED
ism5x31e1eism5x31e1e_a






VF:9.6V、IF:120mA、光束:85lm、指向角度:140deg
型番:OSM5Z3E1C1E
販売価格:¥150-
(値下げしました!)

ハイボルテージタイプ 1WハイパワーLEDを点灯させる場合は
必ず放熱処理を行ってください。


LEDアクセサリ
8060bosolr_twitpic






放熱器に取り付けやすい1WハイパワーLED用アルミ基板や、
光を集光させるコリメータレンズなどもございますので、
ご一緒にどうぞ!


ハイパワーLED用アルミ基板Blog記事へ
コリメータレンズBlog記事へ

(2011.05.10追記)
共立エレショップに登録しましたので通販ご希望の方はご利用ください。
ハイボルテージタイプ 1WハイパワーLED

▼OptoSupply ハイボルテージ1WハイパワーLEDは
LED売り場棚の最上段にて販売中!
hivf_uriba
  


このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │LED / 関連商品 | 入荷情報

2011年04月06日

フルデジタルオーディオパワーアンプキット用ケース販売開始!

大変お待たせいたしました!

デジットオリジナル フルデジタルオーディオパワーアンプキット「D_5709kit」用の
アルミケースを販売開始いたしました!

fdcase_non






【ケース商品構成・仕様】
・ボディ本体
・加工済みフロントパネル
・加工済みリアパネル
・M3キャップスクリュー
(ステンレス)×8本
・ケーズサイズ:W106×H55×D190mm

販売価格:¥2,800-

組み立てには対辺サイズ2.5mmの六角レンチが別途必要です。
フロント&リアパネルは「D_5709kit」に合わせて穴あけ加工済みです。
さらにシルク印刷も施しており、フルデジタルオーディオアンプ用ケースとして本格的にデザインしております。

「D_5709kit」を組み込んだ状態
fdcase






フロントパネル部

fdcase_front







フロントパネル部
電源スイッチ・光/同軸切り替えスイッチ・LCD表示切替スイッチ・音量用ボリューム・バランス用ボリューム


リアパネル部
fdcase_rear






リアパネル部
光入力・同軸入力・スピーカ出力(L/R)・ヒューズボックス(ミニヒューズ入)・DCジャック(φ2.1mm)

【ご注意】
製造工程上で付いた極微小な擦り傷などがございますことを予めご了承ください。

フルデジタルオーディオパワーアンプキットをご購入されてケースで悩んでおられる方、ケースが無いためにフルデジタルオーディオパワーアンプキットの購入に踏ん切りが付かなかった方に、ぜひ「D_5709kit」用ケースをお勧めいたします!

フルデジタルオーディオパワーアンプキット「D_5709kit」のBlog記事へ

(2011.04.08追記)
共立エレショップに登録されましたので通販ご希望の方はご利用ください。
フルデジタルオーディオパワーアンプキット用ケース / 5709-CASE

▼フルデジタルオーディオパワーアンプ
D_5709kit』用
アルミケースはオーディオ関連キット売り場にて販売中!
fdcase_uriba
  


このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │オーディオ / 関連 | デジットキット/プロダクツ

2011年04月05日

『ICの足をそろえるやつ』入荷!

ICの足をそろえるやつ』です。

IC矯正器とか、IC形成器とか、ICストレートナーとかいいますが、
一目で何であるか理解しやすいようにネーミングしました。

ICの足をそろえるやつ』です(大汗)
ics01c






広がっているICの足を真っ直ぐに矯正し、
基板やICソケットにスムーズに挿入しやすくするための工具です。
ICの足を机に押し当てて矯正している方も多いと思いますが、専用工具を使用すると楽に安全にICの足をそろえることができます!

「一度使うとやめられない」というぐらい、本当に便利です!


ナローサイド側

ics01a溝幅の狭いナローナイド側は、300mil幅IC用です。
一般的なDIP-ICであれば
8/14/16/18/20Pinパッケージのものに対応。





ワイドサイド側
ics01b
溝幅の広いワイドサイド側は、600mil幅IC用です。
一般的なDIP-ICであれば
24/28/40/42/48/Pinパッケージのものに対応。
※64PinのDIP-ICには使用できません。




グランドターミナル
ics01_earth静電気を逃がすためにグランドターミナルがついておりますので、アースケーブルなどをここに接続して使用します。
(アースケーブルは付属しておりません)





使い方
ics01_2ics01_pin







使い方は、ICを
溝に入れて握るだけ。
すると、広がっているICの足がこの通り真っ直ぐに矯正されます。
非常に簡単です。

ICの足を真っ直ぐに矯正するだけでなく、シングルインラインのコネクタなどの整列や、落下などでICの足が曲がってしまった場合の足の修正後の矯正にも使用できます。

kyosei1無残にも足が曲がってしまったICです。

これを修正してみたいと思います。

なお、撮影のためにひん曲げたものではございません。



kyosei2kyosei3






足のゆがみをラジペンなどで整えていきますが、それでも足の整列が不十分です。

kyosei4kyosei






そこで、
ICの足をそろえるやつ』を使用して足を整列させます。璧ではないものの、これで基板やICソケットに挿入しやすくなります。

とにかく、あると便利な工具ですので、ぜひお試しください!
本当に一度使うと、やめられません!

ICの足をそろえるやつ』 販売価格:¥680-

ICの足をそろえるやつ』は
レジカウンタの上で吊り下げて販売中です!

ics01_uriba


















  


このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック


個別記事TrackBack(0)│ │工具・治具 | 入荷情報