2010年11月08日

HOLTEK社 低電圧1200mWオーディオアンプIC『HT82V739』

低電圧1200mWオーディオアンプIC『HT82V739』のご紹介です。

ht82v739
ht82v739_pin







デジットでも「お手軽アンプ」の定番ICとして定着してきました、HOLTEKのHT82V739-DIP-A。
「お手軽」といっても単に音が鳴る程度のICではなく、音質も良いので超が付くほどオススメです。

電源は単電源DC2.2~5.5Vで電池2本(DC3V)でもよく鳴ってくれます。

出力は、
BTL出力です。

また、5番ピンは「チップイネーブルピン」で、
Hに接続すると停止、Lに接続すると動作しますので、ミュートとして使用できます。
またミュート時の
スタンバイ電流は1uAと低消費電力設計です。(DC5V時)


回路図
ht82v739_sch







回路はたったこれだけ。
外付け部品はコンデンサ3個という手軽さが人気です。
あとはスピーカ、ボリューム、RCAピンジャックがあればオーディオアンプの出来上がりです!

5番ピン:ミュート
ht82v739_MUTE






これはスイッチをOFFの時は駆動し、スイッチをONにするとミュートがかかる回路の一例です。
このCEピンを利用してポップノイズ低減回路を構成することも可能だと思います。


ぜひ、このHT82V739でオーディオアンプを組んでみてください。
音質も良く、ハマること間違いなしです!


【仕様】
電源電圧:DC2.2~5.5V
待機時電流:2.2mA(@3V)、3.5mA(@5V)
シャットダウン時電流:1uA(@5V)
出力:400mW(@3V 8Ω THD+N10%)
出力:1200mW(@5V 8Ω THD+N10%)
パッケージ:DIP-8P
DATASHEET

販売価格:¥52-

共立エレショップに登録しておりますのでご利用ください。
「HT82V739-DIP-A」
http://eleshop.jp/shop/g/g76I311/




HT82V739を使用したキットもございます!
ワンダーキット 低電圧オーディオアンプキット「MA-739」
ma739














カップリングとデカップリングにオーディオ用コンデンサ、ボリュームには
デテント式ボリューム(41ポジション)金メッキRCAジャックを採用、
低価格ながら高級感たっぷりのオーディオアンプキットです。

組み立て説明書(PDF)

販売価格:¥875-

共立エレショップにも登録されています。
http://eleshop.jp/shop/g/g402025/


▼HT82V739-DIP-Aはレジカウンタの並び
オーディオICコーナーにございます!

ht82v739_uriba














低電圧オーディオアンプキット「MA-739」は店舗奥側の
各社キットコーナーにございます!
ma739_uriba



このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック



TrackBack(0)││IC / 半導体 | オーディオ / 関連

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/digit4555/51545973