2011年01月26日

ハッコー フラックスリムーバー「HAKKO 013A」入荷!

ハンダを溶かすとピュッと流れるのは、ハンダの中にフラックス(松ヤニ)が入っているためで、そのフラックスの効果でハンダのぬれ性を高めてくれているので、スムーズなハンダ付けが行えるからくりとなっております。
もし、フラックスは入っていなかったら、ハンダがコテコテになってハンダ付けがしにくく、作業性が低下します。

そんなありがたいフラックスなのですが、副産物としてハンダ付け跡を汚しまくり、腐食性を高めてしまうという欠点があります。

しかも、フラックスは分類的には樹脂に当たるため、そう簡単には落ちません。

そこで、このフラックスリムーバー「HAKKO 013A」を使います。

FL-300_L







数あるフラックス除去剤の中でも
非常に強力な有機溶剤系です。
あらゆるタイプの有機ロジンフラックスを除去します。

しかも速乾性が高く、洗浄後に白くなる跡形も残さないため、作業性が高いです。

ただしハッコーさん曰く、
アクリル樹脂、ポリカーボネート、ポリスチレン、ABS樹脂等は溶ける恐れがあるそうですので、ご使用前に材質の確認をお願いします。

また、
有機溶剤系なので刺激臭が強いため、健康のためにご使用の際はよく換気してください。

品名:HAKKO 013A
内容量:
内容量418g
成分:ジクロロメタン、二酸化炭素


販売価格¥1,770-

(2011.02.24追記)
共立エレショップにも登録しておりますので通販ご希望の方はご利用ください。
フラックスリムーバー / 013A

フラックスリムーバ「HAKKO 013A」は
ケミカル製品売り場にて販売中!

03a_uriba















ハ ッ コ ー さ ん と い え ば !
シリコンハウスと共催でハンダ付け道場を開催いたしております。
開催日程や詳細はこちらでご確認ください。






このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック



TrackBack(0)││ケミカル製品 | 入荷情報

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/digit4555/51607194