2011年05月31日

フルデジタルオーディオパワーアンプキットに関するお知らせ

フルデジタルオーディオパワーアンプ「D_5709kit」のレベルメータの表示が実際に鳴っている音に対してLとRが逆に動作していることが判明いたしました。

【動作状態】
バランスをR側へ回すとレベルメータのL側が振り、バランスをL側に回すとレベルメータのR側が振る。

【対象商品】
2011年5月27日までに販売したフルデジタルオーディオアンプキット「D_5709kit」

【原因】
「CN17」に接続されているQIケーブルがに逆向きに差し込まれている。

【対処方法】
「CN17」に差し込まれているQIケーブルの向きを入れ替える。

コネクタ「CN17」の場所
tas09hosoku1左画像の○の部分が「CN17」です。

※左側のコネクタ(CN18)は電源関連になりますので、こちらを誤って操作するとIC等が破壊しますので、絶対に行わないでください。


▼▼▼手順は以下の通りです▼▼▼
①出荷時の状態
tas09hosoku5ai出荷時にの「CN17」に差し込まれているQIケーブルの順番は
1番:茶色
2番:赤色
3番:橙色

となっています。


②このQIケーブルを引き抜いて、コネクタの向きを変えます。

③「CN17」へ差し込みます。
tas09hosoku4CN517aこの時QIケーブルの順番が
1番:橙色
2番:赤色
3番:茶色

となっていればOKです


このたびは、フルデジタルアンプキット「D_5709kit」をご購入いただきましたお客様にご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫びいたします。今後、このような事が無いよう努めてまいります。



このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック



TrackBack(0)││デジットキット/プロダクツ | オーディオ / 関連

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/digit4555/51687522