2012年11月19日

光り物工作の新素材!ライトパイプ ~Light★Pipe~

(2013.05.27 UPDATE)
光り物工作の新素材、ライトパイプのご紹介です。

ライトパイプはLEDなどの光をライン発光してくれる、光り物工作の新しい素材です。
これまで、ライン発光するものといえばルミチューブ(ELチューブ)がありましたが、自発光してくれるものの別途高圧のインバータが必要だったり、曲げに弱かったりと取り扱いが大変でしたが、ライトパイプは断面より光を入光することによって簡単に発光し、フレキシブルな柔軟性のある素材なので、曲げて使用できる優れものです。

ライトパイプ 販売価格:2Φ(1m)¥200- 3Φ(1m)¥300-
lightp3li






pipe名前に”パイプ”と付いていますが、管状にはなっておりません。このライトパイプの断面よりLEDなどの光源を使用して入光します。





◆LEDで光らせてみた!
lightp1lightp2






デジットで特価¥20-で販売しいる3Φ高輝度赤色LEDを光源に3Φライトパイプを光らせてみました。先端は光ファイバーの様にきれいに光ります。そして、周囲を暗くすると、ライトパイプ全体が光っていることがわかります。
固い光を放つLEDが、ライトパイプを通すことによって光が拡散するため、やわらかく発光してくれます。
なお、明るい場所では先端の光は見えますが、ライトパイプ全体の光はほとんど目立ちませんので、暗い場所で使用してください。

◆いろんな色で光らせてみた!
light_pipe








もちろん、光源の色に合わせてライトパイプが光ってくれます。
単純にLEDで照射するのもOKですが、マイコンを使ってPWMでLEDを調光させたり、光源に自動点滅フルカラーLED等を使うと、多彩な表現をしてくれそうです。また、両端より照射させたり、ハイパワーLEDなど光の強い光源であれば、もっと明るく光ると思います。


◆フレキシブルに曲げられる!
mage1mage2






ライトパイプは上の画像のように、軽く結べるぐらい柔軟性のある素材なので、曲面や曲線に沿って使用でき、ハサミで簡単にカットできますので、アイデアしだいでいろんな表現ができそうです。
※繰り返し曲げたりすると破損する可能性がありますので、取り扱いにはご注意ください。

たとえばクリスマスツリーのイルミネーションや、鉄道模型のジオラマに仕込んで建物内の光を再現するとかに使えるかもしれませんね。
エスカ(装飾用光ファイバー)と併用して使うときれいなイルミネーションが作れそうです。
ぜひ、ライトパイプをお試しください!

▼ライトパイプは可変抵抗器売り場の側面にて販売中です!
lip_uriba

















共立エレショップに登録しておりますので通販ご希望の方はご利用ください。
ライトパイプ各種



このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック



TrackBack(0)││LED / 関連商品 | クリスマス特集

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/digit4555/51837868