2013年06月13日

【Tips】楽な角穴のあけ方、紹介します。

よく角穴のケース加工が苦手だとか、面倒だと耳にします。
そこで、楽して角穴をあける方法を紹介します。
ただし、板厚はアルミで1mm~1.5mmぐらいまで対象です。

まず、最初にサイズを測り、ケガキ針でケガキをします。
(マジックなどで線を引くと線が太すぎて、きれいな角穴が
 あけにくくなります。)
ここが一番重要です!!!

次に穴をあけるセンター部に、10mmぐらいの穴を開けます。
(それより小さい穴は、この方法を使えません。)
CIMG0387







そこでハンドニブラーの頭を突っ込み、パチパチとアルミを
切っていきます。
CIMG0389CIMG0388







ハンドニブラーだけでも、ここまであけれます。
CIMG0390







最後に、やさしく慎重に平ヤスリで形を整え、彫刻刀や
カッターでバリを取って完成です。
CIMG0391







ハンド二ブラーを、フル活用することにより、早くきれいに
仕上がります。アルミの削りカスも少ないです。
(仕上げをきちんとしていないのが、写真のアップだと
 分かってしまいます。恐ろしい(><) )

ハンド二ブラーを使ったことがない方は、1度
試してみてください。

ハンドニブラー
HOZAN 「K-88」
CIMG0384






¥2,855/個

ケガキ針
ENGINEER 「TZ-05」
CIMG0385






¥485/個

精密ダイヤモンドヤスリ
ジュピター 「平 140mm」
CIMG0386






¥880/個



ai



このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック



TrackBack(0)││Tips | 工具・治具

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/digit4555/51873891