2014年02月14日

電気設備のプロがオーディオ参入!?!

大興電気(株)という電気設備の「設計」「製作」「施工」
をすべて行う電気設備のプロが「PCM2704」を使った
USB DAC(ヘッドホン出力付)を開発しました。

いまさらPCM2704と思われる方もいらっしゃると思いますが、
基板をアップで見てください。こだわりがすごいです!!!
個人的には、こういうこだわりの製品が大好きです。

CIMG2133







CIMG2134






基板のパターンは、すべて45度で曲げられています。
(直角になっていません。)

USBコネクタの近くにノイズフィルターを実装
(効くんです。これ)

PCM2704のDAC電源を、外部レギュレータから供給。
(よく知られていますが、これで音質がかなりよくなります。)

シールドケース付DC-DCコンバータでDC5Vを
OPアンプ用電源±12Vに変換。
出力にもフィルターが入っています。
(DC-DCコンバータの裏面も、GNDパターンでシールド
されています。)
±12VにすることによりOPアンプの性能が引き出せます。

ここから先は、自己責任ですが電解コンデンサをいろんな
シリーズに交換できるようにスペースがとられています。
電源も±12VなのでJFET入力の高級OPアンプ
にも交換できます。

こだわりのUSB DAC、ぜひ試してみてください。

USB DAC 「DKP-UHR27」
電源:USBバスパワー動作
USB ヘッドホンアンプ「DKP-UHA17」発売記念!!!
¥12,800-販売価格¥9,800-(消費税8%税込み)

ai
















共立エレショップで販売中!通販ご希望の方はご利用ください。
PCM2704使用 オーディオUSB-DACヘッドホンアンプ基板【基板完成品】 / DKP-UHR27





このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック



TrackBack(0)││オーディオ / 関連 | 各社キット

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/digit4555/51908275