2016年02月10日

ハイレゾリューションオーディオDACモジュールの紹介です。

32bit、384kHz PCM対応のハイレゾリューション
オーディオステレオDAC(PCM5102A)を搭載した
モジュールです。
表面実装ICのPCM5102Aを手軽に使用できます。
Raspberry Piと接続してハイレゾオーディオカードの
自作もおすすめです。
mm5102a








mm5102d (620x500)








mm5102b (620x500)








サンハヤト
ハイレゾリューションオーディオDACモジュール
「MM-5102」
販売価格¥2,268-(消費税8%税込み)
●特長:
・I2SインターフェイスでRaspberry Piに接続すると
ハイレゾオーディオプレーヤーをつくることができます。
・300mil幅の20ピンDIP ICと同等サイズです。
●搭載IC:TI社製ハイレゾリューションオーディオDAC/PCM5102A
●サンプリング周波数:8kHz~384kHz
●データ長:16bit/24bit/32bit
●電源電圧:
・アナログ部3.3V
・デジタル部1.8Vまたは3.3V
●基板サイズ:9.65×25.4mm
bitmap (640x480)



















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

ハイレゾリューションオーディオDACモジュール[RoHS] / MM-5102



このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック



TrackBack(0)││スタッフのオススメ商品 | オーディオ / 関連

この記事へのトラックバックURL