2016年12月30日

「音のドレッシング」を体験してみました!

パイオニアから販売されましたUSBノイズフィルタ
「DRESSING」を体験してみました。

さて音にかける魔法の音のドレッシングは
どんな魔法をかけてくれるのでしょうか。

「BonnesNotes DRESSING APS-DR001」
マイクロUSB~USB(A)ソケット変換ケーブルを使って
普段使い慣れたポータブル・オーディオシステムで
試してみました。
CIMG7577 (640x480) (2)







確かに音が変わります。高域、
中域が滑らかな音になりました。
ボーカルが、表現豊かになり魅力的に聴こえます。
なるほど、これが音のドレッシングかと思いました。
ボーカルや、サックスなどがおいしくいただけました。

ただ刺激の強いサラダ(曲)には合わないようです。
刺激がドレッシングでマイルドになってしまいます。
しかし、そこはさすがパイオニアです。
刺激の強いサラダ(曲)に合うドレッシングも
用意されています。
音楽之友社から出版されている
「オーディオ音質改善の極意」というムック本に付属されている
「BonnesNotes DRESSING APS-DR000」
がそれです。
APS-DR000は、ノイズは減らしたいが音は変えたくない時に
便利なドレッシングです。
デジットでは、両方ともデモ機が設置されていますので、
ぜひお試しください。

PIONEER
「BonnesNotes DRESSING APS-DR001」
販売価格¥6,480-(消費税8%税込み)

CIMG7571 (640x480)







CIMG7574 (640x478)







音楽之友社
「オーディオ音質改善の極意」
販売価格¥2,700-(消費税8%税込み)

CIMG7564 (640x479)







CIMG7566 (640x480)







「Micro(B)~USB(A)ソケット変換ケーブル AMB-R015」
販売価格¥180-(消費税8%税込み)
CIMG7567 (640x480)








bitmap (2)

















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

パイオニア USBサウンドクオリティアップグレーダー BonnesNotes DRESSING / APS-DR001
ONTOMO MOOK オーディオ 音質改善の極意
USB 2.0(A)-microUSB L型(右方向)変換ケーブル / AMB-R015



このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック



TrackBack(0)││オーディオ / 関連 | 電源/関連商品

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/digit4555/52016006