2018年04月07日

「KiCad」の使い方がわかる書籍が入荷しました。

個人でプリント基板を作る方が増え、自分でもプリント基板を
作ってみたいと思われている方も多いと思います。
ただCADの使い方が難しく、慣れる前に挫折された方も
いらっしゃるのでないでしょうか。

こちらの書籍は、オープンソースの基板CADの定番「KiCad」で
プリント基板を発注するときに必要なガーバー・ファイルの作成から
発注に関して書かれています。
KiCadで自分だけのプリント基板を作ってみませんか。

出版社:工学社
KiCadではじめる「プリント基板」製作
著者:外川 貴規
販売価格¥2,484-(消費税8%税込み)
CIMG9790_1













CIMG9792_2














bitmap




このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック



││書籍 / 雑誌 | スタッフのオススメ商品