2018年04月18日

共立プロダクツから「ラズパイソンカー」が発売されました。

「Raspberry Pi 3 Model B」や「Raspberry Pi Zero WH」を
使ってPythonによるプログラミング学習教材やメカトロニクス制御の
入門用に便利な「ラズパイソンカー」が発売されました。

独自のRasPythonカーIDE(言語:Python)により、
反射型フォトセンサー4系統、音センサー、マルチカラーLEDによるヘッドライト、
PWMによる速度可変可能なDCモーター制御などを利用し
自在にプログラムして動作できます。
ブラウザベースの開発ツールなので、OSに依存せずにパソコン、
iOS端末、Android端末を使用して操作可能です。
OSセットアップ済みのSDカードも付属しているのでRaspberry Piに差し込むだけで、
すぐに使用できます。
ブロックの操作を用いたビジュアルプログラミング学習ツール [Google Blockly]でも
制御できます。

共立プロダクツ
「RasPythonカー/KP-RSPY2WD」
販売価格¥11,880 (消費税8%税込み)
CIMG9844 (640x479)













kpraspi2wdakpraspi2wdb







kpraspi2wdckpraspi2wdd







kpraspi2wdekpraspi2wdf







詳しくはこちらへ





bitmap (2)



このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック



││RaspberryPi関連 | メカトロ