2015年01月15日

「クリスタルチェッカー」キットを紹介します。

「Calkit」の「クリスタルチェッカーキット」を紹介します。

水晶振動子の発振のチェックに使えます。
ミノムシクリップで挟んでチェック出来ます。
水晶振動子は、衝撃で壊れやすい部品なので、
使う前にチェックして実装できると安心です。
周波数カウンターの接続も出来ます。
1台あると便利だと思います。

Calkit
「クリスタルチェッカーキット No.526」
販売価格¥2,570-(消費税8%税込み)
CIMG3606 (640x479)






CIMG3607 (640x480)






*専用基板で作るキットではありません。

digit売場原本 (2)

  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2015年01月12日

「シールドバッテリー電圧降下アラーム」キットを紹介します。

「Calkit」の「シールドバッテリー電圧降下アラーム」キットを
紹介します。
DC12Vのシールドバッテリー用の
電圧降下アラームキットです。

バッテリー端子に取り付けて、
電圧がDC10V前後になると、ブザーがなります。

Calkit
「シールドバッテリー電圧降下アラームキット」
販売価格¥780-(消費税8%税込み)
CIMG3576 (640x479)






CIMG3577 (640x480)






*専用基板で作るキットではありません。

digit売場原本 (2)
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2014年06月14日

デジットにGlueMotor「プチロボS2」のデモ機が登場!

iPhone / iPadのイヤホンジャックに繋ぐだけで2軸サーボモータを

簡単に制御できる、
GlueMotor「プチロボS2のデモ機が、デジット店頭で稼働中!



店頭デモ機は、iPhoneを使って操作しています。

なかなか楽しい動きで面白いですよ!

お手持ちのiPhone / iPadで、手軽にサーボモーターを

コントロールできますので、アイデア次第で、いろんなことができそうです。
※iPhoneはセットに含まれません。

デジットへご来店頂き、プチロボS2のデモ機をぜひ触ってみてください!

GlueMotorについてはこちらをごらんください。

プチロボS2「WR-S2ESi 」 販売価格:¥3,078- -> ¥2,990-(8%)

通販ご希望の方は、共立エレショップをご利用ください。
プチロボS2 / WR-S2ESi

  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(1)

2014年05月30日

名刺より小さいUSB-DAC新発売!!!

大興電気(株)から「PCM2704」を使った
USB ヘッドホンアンプが新発売されました。

USB DAC 「DKP-UHR27」よりライン出力を
取り除きコンパクトになっています。
その基板サイズは、なんと名刺よりも小さいです。
(約80x52mm)
ガッジェット好きにはたまりません。面白そうです。
もちろん音質にも手抜きがありません。
コスト度外視のこだわりの電源回路が
搭載されています。
コンデンサ、OPアンプは好みに合わせてカスタマイズ
してもらうというコンセプトから、汎用品が
使われています。
注意:部品交換は、自己責任になります。
   (そのままでも、良い音します。)
CIMG2518 (640x480)







CIMG2520 (640x480)







CIMG2521 (640x480)







USB ヘッドホンアンプ「DKP-UHA17」
販売価格¥7,800-(消費税8%税込み)
電源:USBバスパワーで動作します。

CIMG2133







USB DAC (ヘッドホンアンプ内蔵)「DKP-UHR27」
販売価格¥9,800-(消費税8%税込み)
詳しくはこちらへ
電気設備のプロがオーディオ参入!?!

bitmap (2)















  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2014年02月14日

電気設備のプロがオーディオ参入!?!

大興電気(株)という電気設備の「設計」「製作」「施工」
をすべて行う電気設備のプロが「PCM2704」を使った
USB DAC(ヘッドホン出力付)を開発しました。

いまさらPCM2704と思われる方もいらっしゃると思いますが、
基板をアップで見てください。こだわりがすごいです!!!
個人的には、こういうこだわりの製品が大好きです。

CIMG2133







CIMG2134






基板のパターンは、すべて45度で曲げられています。
(直角になっていません。)

USBコネクタの近くにノイズフィルターを実装
(効くんです。これ)

PCM2704のDAC電源を、外部レギュレータから供給。
(よく知られていますが、これで音質がかなりよくなります。)

シールドケース付DC-DCコンバータでDC5Vを
OPアンプ用電源±12Vに変換。
出力にもフィルターが入っています。
(DC-DCコンバータの裏面も、GNDパターンでシールド
されています。)
±12VにすることによりOPアンプの性能が引き出せます。

ここから先は、自己責任ですが電解コンデンサをいろんな
シリーズに交換できるようにスペースがとられています。
電源も±12VなのでJFET入力の高級OPアンプ
にも交換できます。

こだわりのUSB DAC、ぜひ試してみてください。

USB DAC 「DKP-UHR27」
電源:USBバスパワー動作
USB ヘッドホンアンプ「DKP-UHA17」発売記念!!!
¥12,800-販売価格¥9,800-(消費税8%税込み)

ai
















共立エレショップで販売中!通販ご希望の方はご利用ください。
PCM2704使用 オーディオUSB-DACヘッドホンアンプ基板【基板完成品】 / DKP-UHR27


  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)