2017年06月21日

2chモータードライバー基板を紹介します。

共立プロダクツから、「DRV8830」が2ヶ搭載された
2chモータードライバー基板が販売されました。
仕様は、
●シリアルI2C互換インターフェース
●Hブリッジ電圧制御モータードライバ
●最大連続駆動電流:0.9A
●動作電源電圧範囲:2.75V~6.8V
●ブレッドボードによる実験に便利なピン配置
となっています。

個人的に便利だと思ったのは、モーターのスピード調節に
マイコンのハードウェア タイマーを使わなくても簡単に
制御できる所です。
IchigoJamやRaspberry Piでモーター制御するときに
これを使うと思います。
モーターの回転方向やスピード可変のデータの置く場所が
1つのレジスタにまとめられているのも、うれしい所です。

共立プロダクツ
「KP-DRV8830」
販売価格 ¥1,404-(消費税8%税込み)
CIMG8544 (640x429)






kpdrv8830a








kpdrv8830f









bitmap (2)

















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

2chモータードライバー基板 / KP-DRV8830
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年06月13日

7セグのペンダント・トップが入荷しました!

ちょっと面白い7セグLEDを使ったペンダント・トップが入荷しました。
チェーンは付属していないので、レザーやシルバー、ゴールドなど
好みに合わせて使ったください。
電子工作っぽく、UL1007 AWG32ぐらいの配線を
編んで使うのもありかもしれません。

この7セグLEDのペンダント・トップですが、シリアル通信で
点灯パターンを変えることもできます。
自分だけのパターンを作ってみるのも楽しいと思います。
これから夏にかけて、花火大会などにつけていくと注目度が
高いのではないでしょうか。

共立プロダクツ
「KP-7SEGKS01
販売価格 ¥2,700-(消費税8%税込み)
kp7segks01a








kp7segks01f








 

bitmap (2)

















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

7セグアクセサリ / KP-7SEGKS01
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年04月10日

日本語(しかも ひらがな)でプログラミングできます。

皆さん、日本語でプログラミングができるとしたら
やってみたいと思いませんか?

しかもひらがなです。小学生の低学年の方でも
プログラミングを楽しめるのではないでしょうか。

そんな夢のようなプログラミング言語で制御できる
ロボットが「梵天丸」です。

プログラムは車両の動作に限定されている為、それほど多くの
命令はありませんが、プログラミング学習の最初のステップとしては
十分楽しめるのでは無いでしょうか。

簡単に解説しますと梵天丸のプログラミング言語を「まきもの」といいます。
プログラムの基本の流れは、「だん」というラベルのようなものを
1つの行動ごとにつけます。
次に梵天丸の行動を書きます。
 〇ぜんしん
 〇こうしん
 〇みぎまわれ
 〇ひだりまわれ
 〇みぎよれ
 〇ひだりよれ
 〇みぎさがれ
 〇ひだりさがれ
 〇とまれ
最後に、行動の終了の条件を書き、ジャンプ命令の
ように、次に実行する「だん」を指定します。
行動終了の条件は、
みぎだ:右の赤外線センサの検知
ひだりだ:左の赤外線センサの検知
まえだ:左右のセンサの検知
じかん〇〇〇で:1~255(1は、0.1秒です。)
があります。

これを繰り返すことで梵天丸を制御します。
ぜひ梵天丸でプログラミング制御を体験してみてください。
おもしろいです。
b10a
















b10ef
















詳しくはこちらへ・・・

「自律型二輪駆動ロボット 梵天丸 基板完成タイプ」
販売価格¥5,400-(消費税8%税込み)

CIMG8083 (640x479)







「自律型二輪駆動ロボット 梵天丸 基板ハンダ付けタイプ」
販売価格¥5,400-(消費税8%税込み)

CIMG8086 (640x479)







「USB梵天丸プログラム書き込み器」
販売価格¥4,320-(消費税8%税込み)

CIMG8082 (640x478)








bitmap (2)
 

















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

メカトロで遊ぶ会 梵天丸/関連商品
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年04月08日

「STEMTera Breadboard」が各色入荷しました!

話題のArduino互換ボードのSTEMTera Breadboardが
各色入荷しました。

ブレッドボードはわかりますがSTEMって何?
と疑問に思いましたので調べてみました。
サイエンス、テクノロジー、エンジニアリング、マセマティクスの頭文字を
取ってSTEMというみたいです。
科学、技術、工学、数学の教育用Arduinoということです。
少し試してみましたがSTEMTera Breadboardは、Arduino IDEで
UNOと認識されました。

STEMTera Breadboardは、ボードがケースに入っていて持ち運びに
気を付けなくていいのが良いです。
しかもそのケースの上面がブレッドボードになっていますし、
底面が、レゴブロックと組み合わせができます。
レゴブロックと組み合わせることで、ロボットなども手軽に作れそうです。
オススメです。

Arduino互換ボード
「STEMTera Breadboard」
販売価格¥6,800-(消費税8%税込み)
stm100002astm100001a








stm100003astm100004a








stm100005astm100006a








stm100007a








stm10000xb
















stm10000xc
















stm10000xd

















bitmap (2)

















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

STEMTera Breadboard
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年03月17日

Raspberry Pi Zero ついに入荷しました!!

Raspberry Pi Zeroついに入荷しました!!
電源やケーブル、micro SDカード等がセットになったベースキットなので
すぐにRaspberry Pi Zeroが始められます。

raspizerobasekita (620x467)raspizerobasekite (620x469)







raspizerobasekitf (620x465)






「 Raspberry Pi Zero Base Kit(ラズベリーパイ ゼロ ベースキット)」
販売価格 ¥3,240-(消費税8%税込み)


【セット構成商品】
●本体:Raspberry Pi Zero V1.3
●HDMI変換アダプター:Raspberry Pi mini HDMI→HDMIアダプター 白
 Pi Zero のビデオ出力ポートは、小型化のためにRaspberry Pi 3Bなどの標準HDMIコネクターから、
 mini HDMIコネクターへ変更されています。
 本変換アダプターを使用することで、Pi3などと同様の標準HDMIケーブルがご使用いただけます。
●USB変換ケーブル:Raspberry Pi USB 2.0 OTG micro USB → USB A 15cm 白
 Raspberry Pi Zero のUSBポートは、小型化のためにPi3などのUSB A(標準)コネクターから、
 電源入力ポートと同様のmicro USBコネクターに変更されています。
 本変換ケーブルを使用することで、Pi3などと同様にUSBデバイスが使用いただけます。
●SD:Raspberry Pi財団推奨 SanDisk 4GB micro SD CL4
 初めの動作確認、緊急時などにご使用いただけるPi OS Raspbian用メディアです。
 ※Raspbian以外での動作保証はいたしておりません。
●USB電源アダプター:USB電源アダプター 5V/2A/1P USBケーブル付
●GPIOピンヘッダー:20ピン×2列 2.54mm ピンヘッダー(要ハンダ付け)

image3031 (640x480)
















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

シングルボードコンピュータ ラズベリーパイ ゼロ ベースキット / Raspberry Pi Zero Base Kit
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)