2017年05月05日

本気で使える特価品の万能ハサミが入荷しました!

本気で使える特価品の万能ハサミが入荷しました。
今がチャンスです!おひとついかがですか?

〇ナイロン・ケブラー繊維
〇編組線・平編組線
〇丸打ちコード・綿被覆コード
〇キャブタイヤ・同軸コード
〇LANケーブル・銅線(0.5mm以下)
〇アルミ板・銅板(0.5mm以下)
〇プラ板・ペット素材(1.0mm以下)
などの切断に使えます。

「鉄腕ハサミ」
販売価格¥880-(消費税8%税込み)
CIMG8280 (640x480)







「鉄腕ハサミ 10本セット」
販売価格¥6,600-(消費税8%税込み)
CIMG8281 (640x480)








bitmap (2)
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年03月16日

電池式コードレスハンダこてが新入荷しました!

gootの最新電池式コードレスハンダこてが新入荷しました。

電源の無い車内やガス式の使用できない工場内でも使用可能です。
特にLEDの補助光付きですので、車内でのハンダ付けに便利そうです。

特徴

・ 単三電池 3本でいつでもはんだ付け作業を行えます。

・ 充電式電池も使用可能で、経済的です。

・ 前方についたLEDで作業を明るく照らします。

・ 約15秒で350℃まで到達。すぐに作業できます。

※新品電池を使用した場合

詳しくはこちらへ

goot
「MSD-20」
販売価格 ¥2,160-(消費税8%税込み)
CIMG8005 (640x479)







MSD-20_sam_1 (640x458)







MSD-20_sam_3 (640x458)








bitmap (2)


















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

6W 電池式ハンダこて DC4.5V / MSD-20
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2016年09月15日

またまた電子工作に便利なツールが入荷しました!

またまた電子工作に便利なツールが入荷しました!
CIMG6969 (400x640)













基板や部品等を抑えておくことが出来る便利ツールです。
約10mm~約50mmぐらいまでの部品等を固定する事が出来ます。
CIMG6970 (486x640)











丸い部品もしっかり抑えておく事が出来るのですごく便利です。
CIMG6972 (536x640)











CIMG6974 (456x640)












「汎用固定具 」
OSE821-1-16SU
販売価格¥680-(消費税8%税込み)
image3031
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2016年09月04日

電子工作に便利なツールが入荷しました!

電子工作に便利なツールが入荷しました!

基板を半田付けする時に基板を支えてくれる
基板保持具入荷しました!
挟めるサイズは約65㎜までです。
本体サイズは、約120㎜×80㎜です。
電子工作にぜひ使ってください。

「基板保持具 」
OSE821-2-16SU
販売価格¥680-(消費税8%税込み)

CIMG6864 (446x640)












CIMG6866 (519x640)










CIMG6868 (569x640)









image3031 (640x480)

















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

基板保持具 / OSE821-2-16SU
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2015年07月03日

アルミハンダに便利なハンダこてを紹介します。

皆さん、アルミ用ハンダのハンダ付けに苦労されたことは
ないでしょうか?

今回、アルミ端子にハンダ付けをする機会があり
チャレンジしてみましたが、半田はなかなか溶けないし
ハンダこての先はいたむしで、散々でした。

そこで、簡単にハンダ付けができる半田こてを
紹介しなくてはと思い紹介させていただきます。

goot
「BN-60」 
販売価格¥1,380-(消費税8%税込み)

goot
「BN-100」 
販売価格¥1,580-(消費税8%税込み)

CIMG4987 (640x480)







CIMG4988 (640x480)(銅こて先で、熱容量も大きいです。)







アルミ用ハンダのハンダ付けに必要なのは、
熱容量の大きいなこて先で、フラックスで
いたんでも簡単に補修できることが必要だと
考え選びました。
実際に、ハンダ付けをしてみました。
使ったハンダはこちら、

日本スペリア社
「SN1819アルミ用ハンダ L:1m」 
販売価格¥520-(消費税8%税込み)
CIMG4991 (640x480)






アルミ端子のバッテリーをハンダ付けしてみました。
CIMG4989 (640x480)







CIMG4990 (640x479)







簡単にハンダ付けができました。
前までの苦労はなんだったんだという感じです。
ただし、普通のハンダと違い一瞬でフラックスが
飛んでしまい、すぐにハンダが溶けなくなります。
その場合は、またハンダを追加してハンダ付けを
します。
この辺は、かなりシビアでした。
この電池の端子の場合、0.5秒ぐらいで仕上げなければ
フラックスが飛んでしまいました。
逆に言えば0.5秒ぐらいでハンダ付けができました。
ぜひアルミ用ハンダと、ご一緒にご購入ください。
オススメです。

bitmap (2)
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)