2016年10月27日

パワースイッチ向けFETを紹介します。

DC/DCコンバータや、パワースイッチ向け
NチャネルFETを紹介します。
ルネサスの2SK1304です。
5Vでドライブできますので、
Arduino UNOなどで、パワースイッチとして使うのに便利です。

Renesas
「2SK1304」
販売価格¥300-(消費税8%税込み)

CIMG7190 (640x479)







VDSS:100V
VGSS:±20V
ID:40A
Pch:100W
パッケージ:TO-3P

bitmap (2)



  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2016年09月22日

ついに明日、「Nutube」が一般販売開始です!

話題のニューデバイス、「Nutube」(ニューチューブ)
明日、ついに一般販売開始です。
そこで、簡単に使用上の注意として気にしたい所をあげると

まずフィラメント電圧にご注意ください。
定格の
  • Filament Voltage [Vf]: 0.7 V
  • Filament Current [If]: 17 mA
      (per each channel)
  • を超えるとフィラメントが焼けてしまいます。
    定格より少し電流を抑えて使うのがよさそうです。

    次に直熱管のためマイクロフォニックの影響を受けます。
    マイクロフォニックとは、振動を拾って電極が振動すると
    マイクロフォンのように音を拾うことを言います。
    振動対策が必要になると思います。

    最後にピンが2mmピッチのため、2.54mmピッチの
    ユニバーサル基板では、製作しにくい所です。
    精密部品なので、できればピンに負荷をかけたくありません。
    そこで、デジットでは、2mmピッチと、2.54mmピッチが
    混在した基板を販売しています。
    この基板を使えば、比較的簡単に、変換基板を作れます。
    在庫が少なかったので、ただいま手配中です。

    Nutube
    「6P1」
    販売価格¥5,400-(消費税8%税込み)
    CIMG7020 (640x479)







    CIMG7026 (640x480)拡大してみてください。
    この精密さは、男心をくすぐります。






    詳しくはこちらへ

    ユニバーサル基板
    「KT-1058」
    販売価格¥556-(消費税8%税込み)
    CIMG7007 (640x480)







    CIMG7010 (640x480)







    変換基板を自作してみました。
    「KT-1058」基板1枚で2ヶ作れます。
    CIMG7011 (640x480)







    CIMG7017 (640x480)







    即、品切れになる可能性が高いです。(予約受付済み多数です。)
    興味をお持ちの方はお早めにご購入ください。


    bitmap (2)


















    通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

    直熱型双三極管 Nutube
      

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    Clip to Evernote mixiチェック


    個別記事TrackBack(0)

    2016年09月14日

    デュアルJ-FETが入荷しました。

    なんとオーディオの差動増幅に便利な

    NチャンネルのデュアルJ-FETが入荷しました。

    リードのピッチが0.95mmピッチとかなり狭いですが

    お手頃価格です。


    しかもメーカーが超低雑音を謳っています。

    パワーアンプはもちろん、パッケージが小さいので

    ポータブルオーディオにもオススメです。


    東芝
    「2SK2145 BL 2ヶパック」
    販売価格¥200-(消費税8%税込み)

    CIMG6960 (640x478)








    DATASHEET


    bitmap (2)


















    通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

    Nチャンネル低周波低雑音増幅用デュアルFET 2個入 / 2SK2145BL
      

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    Clip to Evernote mixiチェック


    個別記事TrackBack(0)

    2016年09月11日

    ロームの定番トランジスタを紹介します。

    東芝のトランジスタといえば「2SC1815」があるように、
    ロームといえば「これ」という定番トランジスタがあります。
    それが今回紹介する「2SC1740」です。
    バリエーションも色々あり「2SC1815と最大定格が
    同じ「2SC1740A」があったり、ローノイズタイプの
    「2SC1740LN」 「2SC1740ALN」があったり
    パッケージが小さい「2SC1740S」 「2SC1740AS」
    があります。
    まさにロームの看板トランジスタです。
    なんとなく全部集めてみたくなります。

    デジットでは、2SC1740」 「2SC1740S」
    それぞれのコンプリ、2SA933」 「2A933S」を扱っています。
    特価品の10ケセットも用意しておりますので
    ぜひ1度使ってみてください。

    【定格】
    2SA933、2SA933S
    Vceo:-40V
    Ic:     -0.1A
    Pc:    0.3W
    ft:      140MHz

    2SC1740、2SC1740S
    Vceo:40V
    Ic:     0.1A
    Pc:    0.3W
    ft:      180MHz

    ROHM
    「2SA933」
    販売価格¥20-(消費税8%税込み)
    CIMG6941 (640x479)







    ROHM
    「2SC1740」
    販売価格¥20-(消費税8%税込み)
    CIMG6939 (640x479)







    ROHM
    「2SA933S」
    販売価格¥20-(消費税8%税込み)
    CIMG6945 (640x479)







    ROHM
    「2SC1740S」
    販売価格¥20-(消費税8%税込み)
    CIMG6947 (640x479)







    ROHM
    「2SA933S 10ケセット」
    販売価格¥80-(消費税8%税込み)
    CIMG6951 (640x480)







    ROHM
    「2SC1740S 10ケセット」
    販売価格¥80-(消費税8%税込み)
    CIMG6954 (640x480)








    bitmap (2)

















    通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

    一般小信号増幅用トランジスタ / 2SA933/2SA933S
    一般小信号増幅用トランジスタ / 2SC1740/2SC1740S
      

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    Clip to Evernote mixiチェック


    個別記事TrackBack(0)

    2016年09月06日

    16bit 48kHzのA/Dコンバーターを紹介します。

    シーラス ロジックのA/Dコンバータ
    「CS5326-KP」を紹介します。

    2chのアナログ信号を16bit 32K、44.1k、48kHzに
    変換できます。

    デジタル系の電源がDC5Vになっていますので、
    使うのに一工夫必要になりますが面白そうです。

    Cirrus Logic.Inc.
    「CS5326-KP」
    販売価格¥300-(消費税8%税込み)
    CIMG6900 (640x480)






    ダイナミックレンジ:95.7db
    S(N+D):92.7db
    THD:0.0015%

    DATASHEET

    bitmap (2)
      

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    Clip to Evernote mixiチェック


    個別記事TrackBack(0)