2018年05月18日

真空管ハーモナイザー付録のMOOKが販売開始です!

音楽之友社からラックスマンの「真空管ハーモナイザー」キットを
付録としたMOOKが販売されました。

付録の真空管ハーモナイザー[組立キット]を通すことによって、
真空管のウォームな音と倍音を付加した味わい深い音にします。
増幅率は1対1なので音量を上げるものではなく、音に味付けをするもの。
音が固い、つまらないという場合にこれを通すとほぐれて、ゆったりと鳴ります。
また真空管を交換して音の向上を目指せ、オーディオの楽しみも体験できます。
気持ちいい音にして、もう一度音楽にどっぷりハマってみませんか。

出版社:音楽之友社
「ONTOMO MOOK 快音! 真空管サウンドに癒される」
販売価格¥14,040-(消費税8%税込み) 完売しました
isbn9784276962804a (620x500)


















ooo (640x512)














bitmap (2)
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事

2018年04月14日

AIの学習に必要な数学を学べる書籍が入荷しました。

最近よくAI、人工知能、ディープラーニングなどを
耳にする機会が増えました。

この書籍はAIプログラミングに必要な数学を、
基礎から効率的に復習できる内容になっています。
表紙は、なんとなく易しそうに見えますが、
一皮剝いたら、このとうり易しくないです。
CIMG9834 (640x479)













CIMG9836 (640x480)













内容は
〇数学基礎

〇微分

〇線形代数

〇確率・統計

〇線形回帰モデル

〇自然言語処理

〇ディープニューラルネットワーク

などを学べます。
演習問題もあり、しっかり学習できます。

出版社:KADOKAWA
「人工知能プログラミングのための数学がわかる本」
著者:石川 聡彦
販売価格¥2,700-(消費税8%税込み)

bitmap (2)
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事

2018年04月07日

「KiCad」の使い方がわかる書籍が入荷しました。

個人でプリント基板を作る方が増え、自分でもプリント基板を
作ってみたいと思われている方も多いと思います。
ただCADの使い方が難しく、慣れる前に挫折された方も
いらっしゃるのでないでしょうか。

こちらの書籍は、オープンソースの基板CADの定番「KiCad」で
プリント基板を発注するときに必要なガーバー・ファイルの作成から
発注に関して書かれています。
KiCadで自分だけのプリント基板を作ってみませんか。

出版社:工学社
KiCadではじめる「プリント基板」製作
著者:外川 貴規
販売価格¥2,484-(消費税8%税込み)
CIMG9790_1













CIMG9792_2














bitmap

  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事

2018年04月04日

「sakura.io」を使った電子工作の書籍を紹介します。

低価格でLTE通信できる「sakura.io」通信モジュールを使った
電子工作の書籍が出ましたのでご紹介します。

「sakura.io」はさくらインターネットが提供するLTE通信サービスで、
「さくらインターネット データセンター」からコントロールパネルと呼ばれる
管理ページが提供され受信したデータを参照したり、データを送信したりする
機能があり「sakura.io」通信モジュールを使ってマイコンとデータの
やり取りができます。

この書籍は、かなり丁寧に会員登録から使い方まで写真やイラストで
説明されており、これがあれば初めて「sakura.io」を使う時に悩まずに
試せるのではないかと思います。
Arduinoや、Raspberry Piで使う際のライブラリも提供されていますので
簡単にデータの送受信が出来ます。

出版社:工学社
「sakura.ioではじめるIoT電子工作」
著者:大澤 文孝
販売価格¥2,484-(消費税8%税込み)
isbn9784777520428a














書籍の内容は「sakura.io」の基本的な使い方が載っています。
○Arduinoでスイッチの入力取り込み

○ArduinoでI2Cインターフェースのセンサの値の取り込み

○ArduinoでフルカラーLEDを制御

○Raspberry PiでフルカラーLEDを制御など

手軽にIoT電子工作を試せます。おススメです。

bitmap

  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事

2018年02月24日

「インターフェース 2018年4月号」の特集はAIスピーカーの仕組みです。

今月号の「インターフェース 2018年4月号」は話題の
AIスピーカーの仕組みを基礎から学べる特集です。
AlexaやGoogle Homeの仕組みが解説されています。


出版社:CQ出版
「インターフェース 2018年4月号」
販売価格¥1,000-(消費税8%税込み)
CIMG9691 (640x480)













ラズパイと組み合わせることでAIスピーカーを作ることが
できる「トラ技AIセンサ・フュージョン基板」も好評販売中です。

出版社:CQ出版
「トランジスタ技術 2018年3月号」
販売価格¥1,080-(消費税8%税込み)

トラ技AIセンサ・フュージョン基板

「ベーシック部品KIT / TRF001」
販売価格¥3,024-(消費税8%税込み)

トラ技AIセンサ・フュージョン基板
「ベーシック部品(基板付)KIT / TRF002」

販売価格¥3,780-(消費税8%税込み)

トラ技AIセンサ・フュージョン基板
「ベーシック部品 基板完成KIT / TRF003」

販売価格¥4,968-(消費税8%税込み)
trf003a
















trf003b
















trf003d



















bitmap (2)
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事