2017年04月21日

話題の「STEMTera Breadboard」で遊んでみました!

今、話題のSTEM教育向けArduino「STEMTera Breadboard」で
遊んでみました。

以前、Arduino UNOがブレッドボード機能付エンクロージャに
入ったようなものと紹介しましたが、実際に使ってみると
使用感覚がArduinoと別物でした。

感想としては超万能ブレッドボード、又は魔法のブレッドボードと
いう感じでしょうか。
主体がArduinoではなくてブレッドボードなんです。

必要な機能が出てくればパソコンとつないで、
ちょこっといじることで(プログラムを書くことで)
電子工作が楽しめるんです。

これってSTEM教育だけでなくプロトタイピングに最適では
ないでしょうか。
すでにArduinoを使われている方ほど、この使い勝手のよさに
感動されると思います。

もし後継機が出るなら5V-3.3Vレベル変換機能もブレッドボードに
組み込んでもらえれば個人的には言うことなしです。

すべてのプロトタイパーズの皆様、ぜひお試しください。

CIMG8193 (640x472)















Arduino互換ボード
「STEMTera Breadboard」
販売価格¥6,800-(消費税8%税込み)
stm100007a








あと「STEMTera Breadboard」のお供にこれらの商品もいかがですか。
単線ケーブル
「SHW-S 0.65mm 2m x 10色」
販売価格¥772-(消費税8%税込み)
刺さり具合もよく、長さも自由にできますので重宝します。
CIMG8189 (640x480)







「1.27-2-2.54mmピッチ変換基板 10PIN」
販売価格¥130-(消費税8%税込み)


「1.27-2-2.54mmピッチ変換基板 20PIN」
販売価格¥150-(消費税8%税込み)
プロトタイピングにあると便利です。
CIMG8186 (640x479)








bitmap (2)













通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

STEMTera Breadboard
耐熱絶縁ビニル電線2m×7色 / SHW-S0.65mm-

  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年04月11日

2WDモーター車両ベースの新型がでました!

共立プロダクツの「2WDモーター車両ベース」
より使いやすく、より面白くヴァージョンアップした
「2WDモーター車両ベース2」が販売されました。

変更点としてはIchigoJam使用時、プログラムの動作/編集の時
電源の配線の差し替えが必要なくなりました。

さらにPWM入力端子が追加されました。
あと、使用するマイコンボードや電源により使用できる個数は
限定されますが、サーボモーター増設端子が6系統追加されました。

DCモータードライバは、3系統から2系統に減りましたが
それ以上に魅力を増したと思います。

あと個人的に試してみたいと思ったのは、今回から「MESH GPIOタグ」に
対応しましたので、スマホからBLTで接続して車両ベースを制御したら
面白そうだとおもいました。

対応マイコンボードが
IchigoJam T
Arduino UNO
Genuino101
MESH GPIOタグ

と幅広いのも魅力です。
*Ichigo Jam非対応
  IchigoJam U (対応するには、部品の取り付けが必要になります。)


詳しくはこちらへ・・

共立プロダクツ
「2WDモーター車両ベース2」
販売価格¥4,860(消費税8%税込み)
CIMG8091 (640x478)







kp15j2wd2f








kp15j2wd2a









bitmap (2)

















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

2WDモーター車両ベース2 / KP-15J2WD2
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年04月08日

「STEMTera Breadboard」が各色入荷しました!

話題のArduino互換ボードのSTEMTera Breadboardが
各色入荷しました。

ブレッドボードはわかりますがSTEMって何?
と疑問に思いましたので調べてみました。
サイエンス、テクノロジー、エンジニアリング、マセマティクスの頭文字を
取ってSTEMというみたいです。
科学、技術、工学、数学の教育用Arduinoということです。
少し試してみましたがSTEMTera Breadboardは、Arduino IDEで
UNOと認識されました。

STEMTera Breadboardは、ボードがケースに入っていて持ち運びに
気を付けなくていいのが良いです。
しかもそのケースの上面がブレッドボードになっていますし、
底面が、レゴブロックと組み合わせができます。
レゴブロックと組み合わせることで、ロボットなども手軽に作れそうです。
オススメです。

Arduino互換ボード
「STEMTera Breadboard」
販売価格¥6,800-(消費税8%税込み)
stm100002astm100001a








stm100003astm100004a








stm100005astm100006a








stm100007a








stm10000xb
















stm10000xc
















stm10000xd

















bitmap (2)

















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

STEMTera Breadboard
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年01月11日

πDuinoで、シンプル&コンパクト

2017年2月号のトランジスタ技術で、
またまたRaspberry Pi拡張基板が付いてきます。

個人的には、今回の基板が1番欲しいです。

なんとラズパイにドッキングできる
Arduino互換ボード基板です。
これで、ラズパイ上でArduino IDEを使い
Arduinoのプログラムを書いてそのまま動かせたり、
Firmata(ファーマタ)を使い、ラズパイからシリアル経由で
ArduinoのI/Oを制御したり出来ます。
面白そうです。
しかもコンパクト!

ただいまデジットで販売中です!

出版社:CQ出版
「トランジスタ技術 2017年2月号」
販売価格¥1,000-(消費税8%税込み)
CIMG7628 (640x480)







ケイエスワイ
「πDuino 部品セット」
販売価格¥4,590-(消費税8%税込み)
CIMG7630 (640x477)







CIMG7631 (640x480)








bitmap (2)

















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

トランジスタ技術 2017年2月号 特別付録πduino(パイデュイーノ)基板
πduino(パイデュイーノ)部品セット / KSYPiDu1-P
πduino(パイデュイーノ)実装済セット / KSYPiDu1-A
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2016年06月04日

面白いヒューマン・インターフェイスが入荷しました。

触感型ゲームコントローラ「UnlimitedHand」が
入荷しました。 
腕にはめることで、手の動きを読み取り、
信号を出します。
さらに振動モータと低電圧電気パルスの
組合せにより様々な感触を再現出来ます。

基本的に開発者向けでプログラムの必要が有ります。
開発者向けのコードがオープンに公開されています。
Arduinoで使うこともできます。

☆データ取得センサ
筋変位取得用光センサx8
3軸加速度(X,Y,Z)
ジャイロセンサ(ピッチ、ヨー、ロール)
温度センサ


☆フィードバック
振動モータ
低電圧電気パルスx8

UnlimitedHand
「Virtual Haptic Game Controller」
販売価格¥35,000-(消費税8%税込み)
CIMG6605 (640x480)







CIMG6614 (640x480)







CIMG6616 (640x480)







UnlimitedHand
「交換用Gel Pads x1set」
販売価格¥980-(消費税8%税込み)
CIMG6608 (640x480)







UnlimitedHand
「交換用Gel Pads x2sets」
販売価格¥1,680-(消費税8%税込み)
CIMG6611 (640x480)








bitmap (2)
















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

H2L UnlimitedHand VR開発者用キット / UH-01M
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)