2017年03月28日

要望の多かったオーディオアンプ用ICが入荷しました。

要望の多かったオーディオアンプ用IC「TDA7396」が
やっと入荷しました。

電源電圧が、DC8~18Vで
出力が45W(負荷:2Ω 電圧:14.4V BTL出力 )1chの
ハイパワーアンプICです。

STMicro electronics
「TDA7396」
販売価格 ¥1,200-(消費税8%税込み)
CIMG8025 (640x479)







DATASHEET

bitmap (2)
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年03月25日

面白いオーディオアンプICが入荷しました。

手ごろに遊べて、好奇心も満足できる面白い
オーディオパワーアンプICが入荷しました。
DIODESの「PAM8406ER」というICです。

何が面白いかというと、モード切替で
D級とAB級に簡単に切替が出来ます。

この機能の本来の目的は、電源の効率と
放射ノイズを手軽にトレード・オフできますよと
言うのが売りのようですが、なんと言っても気になるのが
音の違いです。
MODE端子を切り替えるだけですので聞き比べも
すぐにできます。
試してみましたが面白かったです。

DIODES
「PAM8406ER」
販売価格 ¥200-(消費税8%税込み)
CIMG8022 (640x472)







電源:DC2.5~5.5V
出力:5W+5W BTL (D級、DC5V、2Ω負荷時)


DATASHEET

bitmap (2)

  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年03月20日

「DRESSING」3姉弟、聞き比べしてみました!

品薄状態が続いているパイオニアの
BonnesNotes DRESSING ですが、
APS-DR001 ¥6,480-
APS-DR002 ¥21,600-
APS-DR003 ¥108,000-

をまとめて聞き比べをする機会がありました。
個人的な感想ですが書いてみようと思います。

APS-DR001は以前にも少し書きましたので簡単にまとめると、
艶やかさが増しますが、音の立ち上がりが遅くなるように感じました。
スローテンポな曲に合いそうだと思いました。

APS-DR002は、音色はそのままでコントラストが高まるように
感じました。
個人的には、効果が高いので信号ラインのフィルタは使わずに
USBポートに挿すだけの使用が自分にはちょうど良かったです。
アニソンやJPOPなどを聴くときに便利だと思いました。
スッキリ、クリアに聴こえました。

APS-DR003は、音(世界)が一変したように聴こえました。
非常に繊細な音で、例えるなら2Bの鉛筆で描いたスケッチが
Hの鉛筆で描いたスケッチに変わるぐらい繊細さ、精密さが
増したように感じました。
反面、力強さが減少したように感じました。
これは聴く曲により評価が変わりそうだなと思いました。
信号ラインと電源ラインのフィルタを両方使ったときの音が
私の好みでした。
ピアノやギター伴奏のヴォーカルものや、
JAZZならヨーロッパのピアノトリオ
クラシックなら、室内楽あたりがハマリそうだと思いました。

聞き比べて思った事は、通常メーカーにはメーカーの音、傾向がありますが
音のドレッシングというだけに、きっちり3機種とも音の傾向が違うものを
用意するあたり、さすがパイオニアだと思いました。

例えると、甘えん坊の末弟(APS-DR001)に
まじめで頼り甲斐のある弟(APS-DR002)
清楚な姉(APS-DR003)という感じでしょうか。

PIONEER
「APS-DR001」
販売価格 ¥6,480-(消費税8%税込み)
CIMG7574 (640x478)







PIONEER
「APS-DR002」
販売価格 ¥21,600-(消費税8%税込み)
CIMG7751 (640x479)CIMG7752 (640x479)







PIONEER
「APS-DR003」 【取り寄せになります】
販売価格 ¥108,000-(消費税8%税込み)
CIMG7746 (640x479)CIMG7748 (640x479)








bitmap (2)
















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

パイオニア USBサウンドクオリティアップグレーダー BonnesNotes DRESSING
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年03月13日

高級インシュレーターフットが入荷しました!

TAKACHIより、高級インシュレーターフットが販売されました。

今までは高級なケースでアンプなどを作っても、
足はゴム製やプラスチック製しかありませんでしたが、
やっとケースに見合うインシュレーターフットが販売されました。
アルミ削り出しで、底の部分にはOリングが付いています。
手に持つとずっしりと重さがありそそられます。
今まで作ったアンプの足をすべて付け替えたくなりました。
全サイズの展示品がありますので、ぜひご来店ください。

CIMG7997 (640x480)















TAKACHI
「AFM35-16S 4ヶ入り」
販売価格 ¥1,660-(消費税8%税込み)
サイズ:Φ35mmX16mm

TAKACHI
「AFM20-9S 4ヶ入り」
販売価格 ¥860-(消費税8%税込み)
サイズ:Φ20mmX9mm

CIMG8002 (640x480)








TAKACHI
「AFS35-14B 4ヶ入り」
販売価格 ¥1,790-(消費税8%税込み)
サイズ:Φ35mmX14mm

TAKACHI
「AFS35-14S 4ヶ入り」
販売価格 ¥1,790-(消費税8%税込み)
サイズ:Φ35mmX14mm

TAKACHI
「AFS25-10B 4ヶ入り」
販売価格 ¥1,490-(消費税8%税込み)
サイズ:Φ25mmX10mm

TAKACHI
「AFS25-10S 4ヶ入り」
販売価格 ¥1,490-(消費税8%税込み)
サイズ:Φ25mmX10mm


CIMG8000 (640x480)CIMG7999 (640x480)








bitmap (2)

















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

AFM型アルミインシュレーターフット 内付型
AFS型アルミインシュレーターフット 外付型
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年03月02日

DC-ARROWのパーツセットに、New Version 販売開始です。

たかじんさんの新作基板のDC-ARROWのパーツセットに
東信工業のJovialシリーズの「UTSJ」を使った
デジットセレクトのパーツセットを販売開始します。

DC-ARROWとは、ラズパイ・オーディオ用にトランスで
電源を作るときに便利な基板です。

前回セレクトしたパーツは、電解コンデンサに
Nichiconの105℃品のオーディオ用コンデンサ
最上位グレードの「KA」シリーズを選択しましたが
追加でJovialヴァージョンの販売となりました。
「UTSJ」は、よく国内の高級オーディオメーカーに
採用されています。

1/2Wの抵抗には、1%誤差の金属被膜抵抗
DALEの「CMF55」を選択しています。

青色のデジタル電圧計も付属していますので、
かっこいいケースに入れて製作されるのはいかがでしょうか。
「KA」シリーズとの聞き比べも面白そうです。

「DC-ARROWパーツセット(基板付き)Jovialヴァージョン」
販売価格 ¥4,900-(消費税8%税込み)
CIMG7943 (640x480)






CIMG7935 (640x479)






CIMG7936 (640x478)






新規作成_1 (640x577)















bitmap (2)

















-->通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

デジットSelect DC-ARROWパーツセット(基板付) Jovialヴァージョン
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)