2017年03月20日

「DRESSING」3姉弟、聞き比べしてみました!

品薄状態が続いているパイオニアの
BonnesNotes DRESSING ですが、
APS-DR001 ¥6,480-
APS-DR002 ¥21,600-
APS-DR003 ¥108,000-

をまとめて聞き比べをする機会がありました。
個人的な感想ですが書いてみようと思います。

APS-DR001は以前にも少し書きましたので簡単にまとめると、
艶やかさが増しますが、音の立ち上がりが遅くなるように感じました。
スローテンポな曲に合いそうだと思いました。

APS-DR002は、音色はそのままでコントラストが高まるように
感じました。
個人的には、効果が高いので信号ラインのフィルタは使わずに
USBポートに挿すだけの使用が自分にはちょうど良かったです。
アニソンやJPOPなどを聴くときに便利だと思いました。
スッキリ、クリアに聴こえました。

APS-DR003は、音(世界)が一変したように聴こえました。
非常に繊細な音で、例えるなら2Bの鉛筆で描いたスケッチが
Hの鉛筆で描いたスケッチに変わるぐらい繊細さ、精密さが
増したように感じました。
反面、力強さが減少したように感じました。
これは聴く曲により評価が変わりそうだなと思いました。
信号ラインと電源ラインのフィルタを両方使ったときの音が
私の好みでした。
ピアノやギター伴奏のヴォーカルものや、
JAZZならヨーロッパのピアノトリオ
クラシックなら、室内楽あたりがハマリそうだと思いました。

聞き比べて思った事は、通常メーカーにはメーカーの音、傾向がありますが
音のドレッシングというだけに、きっちり3機種とも音の傾向が違うものを
用意するあたり、さすがパイオニアだと思いました。

例えると、甘えん坊の末弟(APS-DR001)に
まじめで頼り甲斐のある弟(APS-DR002)
清楚な姉(APS-DR003)という感じでしょうか。

PIONEER
「APS-DR001」
販売価格 ¥6,480-(消費税8%税込み)
CIMG7574 (640x478)







PIONEER
「APS-DR002」
販売価格 ¥21,600-(消費税8%税込み)
CIMG7751 (640x479)CIMG7752 (640x479)







PIONEER
「APS-DR003」 【取り寄せになります】
販売価格 ¥108,000-(消費税8%税込み)
CIMG7746 (640x479)CIMG7748 (640x479)








bitmap (2)
















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

パイオニア USBサウンドクオリティアップグレーダー BonnesNotes DRESSING
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年03月13日

高級インシュレーターフットが入荷しました!

TAKACHIより、高級インシュレーターフットが販売されました。

今までは高級なケースでアンプなどを作っても、
足はゴム製やプラスチック製しかありませんでしたが、
やっとケースに見合うインシュレーターフットが販売されました。
アルミ削り出しで、底の部分にはOリングが付いています。
手に持つとずっしりと重さがありそそられます。
今まで作ったアンプの足をすべて付け替えたくなりました。
全サイズの展示品がありますので、ぜひご来店ください。

CIMG7997 (640x480)















TAKACHI
「AFM35-16S 4ヶ入り」
販売価格 ¥1,660-(消費税8%税込み)
サイズ:Φ35mmX16mm

TAKACHI
「AFM20-9S 4ヶ入り」
販売価格 ¥860-(消費税8%税込み)
サイズ:Φ20mmX9mm

CIMG8002 (640x480)








TAKACHI
「AFS35-14B 4ヶ入り」
販売価格 ¥1,790-(消費税8%税込み)
サイズ:Φ35mmX14mm

TAKACHI
「AFS35-14S 4ヶ入り」
販売価格 ¥1,790-(消費税8%税込み)
サイズ:Φ35mmX14mm

TAKACHI
「AFS25-10B 4ヶ入り」
販売価格 ¥1,490-(消費税8%税込み)
サイズ:Φ25mmX10mm

TAKACHI
「AFS25-10S 4ヶ入り」
販売価格 ¥1,490-(消費税8%税込み)
サイズ:Φ25mmX10mm


CIMG8000 (640x480)CIMG7999 (640x480)








bitmap (2)

















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

AFM型アルミインシュレーターフット 内付型
AFS型アルミインシュレーターフット 外付型
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年03月02日

DC-ARROWのパーツセットに、New Version 販売開始です。

たかじんさんの新作基板のDC-ARROWのパーツセットに
東信工業のJovialシリーズの「UTSJ」を使った
デジットセレクトのパーツセットを販売開始します。

DC-ARROWとは、ラズパイ・オーディオ用にトランスで
電源を作るときに便利な基板です。

前回セレクトしたパーツは、電解コンデンサに
Nichiconの105℃品のオーディオ用コンデンサ
最上位グレードの「KA」シリーズを選択しましたが
追加でJovialヴァージョンの販売となりました。
「UTSJ」は、よく国内の高級オーディオメーカーに
採用されています。

1/2Wの抵抗には、1%誤差の金属被膜抵抗
DALEの「CMF55」を選択しています。

青色のデジタル電圧計も付属していますので、
かっこいいケースに入れて製作されるのはいかがでしょうか。
「KA」シリーズとの聞き比べも面白そうです。

「DC-ARROWパーツセット(基板付き)Jovialヴァージョン」
販売価格 ¥4,900-(消費税8%税込み)
CIMG7943 (640x480)






CIMG7935 (640x479)






CIMG7936 (640x478)






新規作成_1 (640x577)















bitmap (2)

















-->通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

デジットSelect DC-ARROWパーツセット(基板付) Jovialヴァージョン
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年02月24日

話題の「DC-ARROW」をつくってみました。

話題の「DC-ARROW」のパーツセットも出来たので
個人用につくってみました。

が、これがかなりハンダ付けの難易度が高い基板でしたので
ハンダ付けのコツを紹介しようと思いました。

私が使っているハンダこては、55W 300℃温度調整付きの
セラミックヒータータイプを使っているのですが、
電解コンデンサや、ショットキーダイオード、ターミナル、
放熱板のところは、通常のハンダ付けの倍以上時間が
かかるところがありました。
それ以外の箇所でもハンダが基板に流れるのに時間がかかりました。

*電子部品は、熱を加え続けると破壊しますので注意してください。
 (半導体は、内部温度が150度を超えると破壊します。)
  基板のランド(ハンダをのせる所)をこて先で当て、
  基板に熱を伝える必要があります。


この基板のように熱量が必要な基板をハンダ付けをする場合、
追いハンダが有効ですので紹介します。

追いハンダとはハンダ付けされているところに、
さらにハンダを追加することを言います。

今回の場合、ハンダ付けの最中にさらにハンダを追加します。
こうすることでハンダの量が増え、ハンダこてと基板との
接触面積が増えて熱が伝わりやすくなるのと、
ハンダに熱を加え続けると、ハンダに入っているフラックスが
飛んでしまうので、フラックスを追加する為に
新しいハンダを追加します。
ハンダが基板になかなか流れないときに試してみてください。

CIMG7924 (640x479)













追いハンダしているところです。

CIMG7922 (640x479)















CIMG7919 (640x478)













プロの様にはいきませんが、ハンダが基板に流れると
富士山の裾野型になりますので
それでハンダ付けが出来ているかの目安にしてください。
ハンダがボール状の場合は、熱が足りていませんので、
追いハンダをして熱と加えなおしてください。
私の場合、念入りに熱を加えたつもりでしたが
ハンダが完全に流れきっていない所が数箇所ありました。

CIMG7864 (640x479)













作ってさっそくSabreBerry32に使ってみましたが、
私の感想では、ダイナミックレンジの大きな曲などを聴くと
音がぶれなくなったように感じました。
安定感が出たように思います。
ハンダ付けの難易度は高いですがオススメです。


通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

ラズパイ・オーディオ用 non-NFB ディスクリート電源基板 / DC-ARROW
デジットSelect DC-ARROWパーツセット(基板無) / DC-ARROW-PSET
デジットSelect DC-ARROWパーツセット(基板付) / DC-ARROW-PSET-PCB
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年02月22日

オーディオ用3.5φ4極パネル取付用スナップインタイプ入荷しました!

オーディオ用3.5φ4極パネル取付用
スナップインタイプ入荷しました!
パネル絶縁型になります。
CIMG7897 (640x480)CIMG7899 (640x480)






スナップインタイプでパネルにナット掛けする手間が省けます。
CIMG7903 (640x480)






マル信無線電機
「MJ-064SP」
販売価格 ¥120-(消費税8%税込み)
取付穴参考寸法:Φ9.1mm
image3031 (640x480)

  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)