2020年10月14日

ATOMシリーズでバーコードが読み取れる!2D/1D バーコードスキャナ

ATOMシリーズがC-MOSイメージセンサを搭載してやってきました!

19種類1Dコードを読み取り、6種類2Dコードを読み取れます。
また、自動連続トリガーや手動トリガー等、読み取りモードの設定が可能です。

M5STACKK041c (620x500)















お望みの \ ピッ / という音がだせるようにブザーも搭載しています。
簡易レジがすぐに用意できるアイテムがすぐそこにまで来ています!!!
M5STACKK041b (620x500)















M5STACK
ATOMIC 2D/1D バーコードスキャナキット / M5STACK-K041 
販売価格¥5,918-(消費税10%税込み)
M5STACKK041a (620x500)



















読み取り対応フォーマットは以下の通りです。

1D:
EAN, UPC ,Code 39, Code 93, Code 128, UCC/EAN 128,  Codabar,
Interleaved 2 of 5,  ITF-6, ITF-14, ISBN, ISSN, MSI-Plessey,
GS1 Databar, Code 11, Industrial 25,Standard 25, Plessey, Matrix 2 of 5

2D:
QR Code, Mrico QR, Data Matrix,
PDF417, Mrico PDF417,Aztec

↓詳細はこちらのほうでご確認ください。

bitmap (640x480)





  

このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック


個別記事

2020年10月10日

Arduinoを始める人向けのGroveセット 【 3選 】

Arduinoを始めようというところで、沢山のセンサーモジュールを目の当たりにして何を選べばいいか分からなくなってしまう方はいないでしょうか。
それもそのはず、店頭では色々なセンサーがびっしりと置かれていて、使用方法も様々。
挙句の果てには記事ごとに使い方の説明が違うなど萎縮要素が多いのです。

そこで、初めてプログラミングやIoT、電子工作をやってみたいという方向けに各Arduino向けGroveセンサーキットの特色を紹介させていただきます。

その一
Seeed Studio
Grove - Starter Kit for Arduino / 110060024
販売価格¥6,985-(消費税10%税込み)
kit20v3 (640x480)

















始めに一番安価な構成のキットから。
●商品構成:
・Arduino Base Shield v2 ×1
・Grove LCD RGBバックライト ×1
・Grove スマートリレー ×1
・Grove ブザー ×1
・Grove 音センサー ×1
・Grove タッチセンサー ×1
・Grove 回転角度センサー ×1
・Grove 温度センサー ×1
・Grove LED ×1
・Grove 光センサー ×1
・Grove ボタン ×1
・Grove ケーブル ×10
・ミニサーボモーター ×1
・青色LED ×1
・緑色LED ×1
・赤色LED ×1
・006P - DCプラグ変換アダプタ ×1
・Grove スターターキットマニュアル ×1
・Green プラスチックBOX ×1

※本体別売り

こちらのセットではLCDやブザー、温度センサー、ボタンなどのもっとも基礎的なセットになります。
入門者の方には最も優しく、これらを一通り学んでおくと別の高度なマイコンボードに移行することができる程度に勉強ができます。

その二
Seeed Studio
Grove - Starter Kit for Arduino&Genuino 101 / 110020109
販売価格¥7,027-(消費税10%税込み)
uh3xn41ai0je5nepi4ydu (553x422)



















●商品構成:
・Grove Base Shield v2 ×1
・Grove ボタン ×1
・Grove 音センサー v1.2 ×1
・Grove タッチセンサー ×1
・Grove 光センサー v1.2 ×1
・Grove 温度センサー v1.1 ×1
・Grove 回転角度センサー(P) ×1
・Grove ピエゾ振動センサー ×1
・Grove LCD RGBバックライト ×1
・Grove ブザー ×1
・Grove LED v1.3 ×1
・Gear ドライバ付きステッピングモーター ×1
・Grove ユニバーサル4 Pinケーブル ×1
・赤色LED ×1
・緑色LED ×1
・青色LED ×1

※本体別売り

こちらは先ほどのセットと比べるとサーボモーターがステッピングモーターに代わっているなどの違いになります。ステッピングモーターやピエゾ振動センサーなど少し踏み込んだ部品を使うことができるセットです。

その三
Seeed Studio
Grove - Starter Kit for LinkIt ONE / 110060037
販売価格¥10,450-(消費税10%税込み)
it20for20linkit20one201 (640x480)
















●商品構成:
・Grove ダストセンサー
・Grove 温度&湿度センサー プロ
・Grove 音センサー
・Grove UVセンサー
・Grove バロメーターセンサー
・Grove 光センサー
・Grove 3軸デジタル加速度センサー(±16g)
・Grove - バーLED
・Grove - サーボモーター
・Grove - タッチセンサー
・Grove - Arduino Base

※本体別売り

最後にLinkIt ONE向けのセットなのですが、Arduinoでも使用できるので紹介させていただきます。
こちらはダストセンサー(空気中の塵の濃度を計測)やバロメーターセンサー(気圧計)や加速度センサーなどちょっと高度な内容にはなりますが、すべて学び終えるとArduinoでほとんどのセンサーを使える程度にはなります。
難易度が高いのでSeeed Studioのチュートリアルを見ながらじっくりと向き合うことをお勧めします。

Grove - Starter Kit for Arduino / 110060024
bitmap (640x480)



















Grove - Starter Kit for Arduino&Genuino 101 / 110020109
bitmap (640x480)



















Grove - Starter Kit for LinkIt ONE / 110060037
bitmap (640x480)

















  

このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック


個別記事

2020年09月25日

外で真価を発揮!Grove赤外線レーザー測距センサー!!

今回紹介させていただきたいセンサーはSeeed Studioが出している「 Grove TF Mini LiDAR レーザー測距センサー 」です。
sku114991434c (620x500)
















一般的に赤外線形式の測距センサーは屋外で使用すると測定可能な距離が大幅に減ってしまいます
。しかし

1510129554718599





1510129909644141









この赤外線レーザー測距センサーの場合、
室内で日の当たらないところ12m
屋外という条件では7m
真夏の日差しが強く差していて、砂浜が照り返しているような状況(100kLUX)でさえ3mもの距離を検出することができます。

1510130277884679






使用方法もUART通信で、Arduinoなどのマイコンボードでも簡単に制御することができます。

ただし高性能ということは何か使いづらい部分があるということです。
センサーの電源定格を確認すると、
電源電圧範囲が 4.5V~6V
平均消費電力が 0.6W
平均電流    100mA
ピーク電流に関しては 800mA
と、コンデンサを任意で入れるなどしない限りマイコンボードの5Vピンからでは、とてもフルパワーでは使用できないような仕様になっています。

さらに周波数は100Hzと少し低くなっているので、あまりの高速移動などには追い付けません。

これらの仕様を見ていくと外で使うことでこのモジュールの真価が発揮できるのではないかと感じました。

Seeed Studio
Grove TF Mini LiDAR レーザー測距センサー / 114991434
販売価格¥5,610-(消費税10%税込み)
sku114991434a (620x500)
















分解能が1cmということもあり、段差の検出や人の存在の検出などの用途に使えるのではないかと色々試行錯誤しています。
今は反射という強敵に悩まされている次第です。

詳細などはこちらエレショップにて ↓

bitmap (640x480)
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック


個別記事

2020年09月10日

ラジオの製作 創刊65周年記念特大号が入荷しました!

1955(昭和30)年から1999(平成11)年まで刊行していた月刊誌「ラジオの製作」が、創刊65周年記念特大号として復活しました。令和版「ラジオの製作」本日販売です。

電波新聞社
ラジオの製作創刊65周年記念特大号

販売価格 ¥2,640-(税込み)
4910063901007a




















あと簡易シンセサイザの製作記事が載っているのですが、メインICのSN76477Nも販売中です。
是非チャレンジしてみてください。

Texas Instruments
コンプレックス・サウンドジェネレータIC / SN76477N

販売価格 ¥733-(税込み)
sn7677na



















sn7677nd













  

このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック


個別記事

2020年08月27日

便利な基板ピッチ!!2回路2接点L型小信号用トグルスイッチ

基板ピッチでそのまま基板に差して半田付けができる、2回路2接点L型の小信号用トグルスイッチが入荷しました。

CIMG3268 (640x480)


















保持用の端子も付いているのでしっかり固定ができます。

CIMG3272 (640x480)


















「2回路2接点L型トグルスイッチ / 2MD1T2B2M7RES 
販売価格¥180-(消費税10%税込み)

定格
AC 120V 3A DC2~4V 100mA
AC 250V 1A

CIMG3267 (640x480)



















bitmap (640x480)
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

mixiチェック


個別記事