2018年06月08日

「 Raspberry Pi 3 Model B+」が入荷しました!

ついに「 Raspberry Pi 3 Model B+」が入荷しました。

「 Raspberry Pi 3 Model B+」はRaspberry Pi 3 モデルB”の改良版です。
CPUの動作クロックが1.2GHz→1.4GHzになり、ネットワーク系では
Gigabit Ethernet&5GHzデュアルバンド802.11 b/g/n/acに対応、
Bluetoothもより高速な4.2になりました。
また、産業用機器で利用されることの多いPoE用の電源ピンヘッダが
新たに追加されています。

Raspberry Pi(ラズベリーパイ)
「Raspberry Pi 3 Model B+」
販売価格¥5,670-(消費税8%税込み)
raspi3bplusa














raspi3bplusc














CIMG0392 (640x479)













CIMG0394 (640x479)













bitmap (2)










  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事

2018年05月22日

Raspberry Pi Zero WHの本体がついに単体販売開始しました!!

店頭でも多数の問い合わせがきたシングルボードコンピュータ Raspberry Pi Zero WH、
ついに単体販売開始しました。
zerowhc













zerowhf














【商品構成】
●本体:Raspberry Pi Zero W
●実装済GPIOピンヘッダー:2×20 2.54mm

【Raspberry Pi Zero WH基本仕様】
●SoC:Broadcom BCM2835
●CPU:1000MHz シングルコア ARM1176JZ-F(ARMv6)
●GPU:デュアルコア VideoCore IV(R) 250MHz
 OpenGL ES 2.0対応、ハードウェアOpenVG対応、1080p30 H.264 high-profileデコード
 1Gピクセル/秒、1.5Gテクセル/秒、または24G FLOPの性能を持つ
●メモリー:512MB DDR2 低電圧SDRAM
●電源:Micro USB Bソケット 5V 1A / 2.54mmピンヘッダー
●サイズ:30(W)×5(H)×65(D)mm
●生産国:英国

「シングルボードコンピュータ Raspberry Pi Zero WH」
販売価格¥2,160-(消費税8%税込み)
bitmap (640x480)

  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事

2018年04月18日

共立プロダクツから「ラズパイソンカー」が発売されました。

「Raspberry Pi 3 Model B」や「Raspberry Pi Zero WH」を
使ってPythonによるプログラミング学習教材やメカトロニクス制御の
入門用に便利な「ラズパイソンカー」が発売されました。

独自のRasPythonカーIDE(言語:Python)により、
反射型フォトセンサー4系統、音センサー、マルチカラーLEDによるヘッドライト、
PWMによる速度可変可能なDCモーター制御などを利用し
自在にプログラムして動作できます。
ブラウザベースの開発ツールなので、OSに依存せずにパソコン、
iOS端末、Android端末を使用して操作可能です。
OSセットアップ済みのSDカードも付属しているのでRaspberry Piに差し込むだけで、
すぐに使用できます。
ブロックの操作を用いたビジュアルプログラミング学習ツール [Google Blockly]でも
制御できます。

共立プロダクツ
「RasPythonカー/KP-RSPY2WD」
販売価格¥11,880 (消費税8%税込み)
CIMG9844 (640x479)













kpraspi2wdakpraspi2wdb







kpraspi2wdckpraspi2wdd







kpraspi2wdekpraspi2wdf







詳しくはこちらへ





bitmap (2)
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事

2018年03月21日

HiFiBerryの「Digi+pro」が入荷しました。

人気のラズパイ・オーディオですが、デジタル入力のある機器を
お持ちの場合、その機器を使ってオーディオを楽しみたいという方も
多いと思います。
そこでラズパイ・オーディオのHATの中でデジタル出力の評価の高い
HiFiBerryの「Digi+pro」の扱いを始めました。

こちらのHATは、ワンボードオーディオ・コンソーシアム準拠の
「CASE 01 」を使うことができます。
信号変換チップにはWM8804が使われており、外部クロックで
S/PDIFに変換されパルストランスで絶縁されて出力されます。
あと光出力もあります。
手軽に高音質でラズパイ・オーディオを楽しむのに便利だと思います。

HiFiBerry
「HiFiBerry Digi+pro」
販売価格¥10,260-(消費税8%税込み)
CIMG9756 (640x479)
















bitmap (2)
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事

2018年03月16日

2018年4月号のラズパイ マガジンはDAC基板付です!

2018年4月号のラズパイ マガジンが販売されました。
今回のラズパイ マガジンはなんと今人気のラズパイ オーディオを
楽しむことができる基板付です。
部品パックはビット・トレード・ワンから同時販売されています。
面白いところはフルカラーTFTとSDカードソケットがついていて
赤外線リモコンで操作できスイッチで再起動とシャットダウンが
できるところかなと思います。
(部品パックにはリモコンは付属していません)

フルカラーTFTを使った操作画面やアルバムジャケットを表示させるのは
面白そうです。

詳しくはこちら


08c5bcfe260498ba6088a29e710c252c (640x384)












出版社:日経BPマーケティング
「ラズパイマガジン 2018年4月号」
販売価格¥2,354-(消費税8%税込み)
CIMG9748 (640x480)















ビット・トレード・ワン
「ハイレゾオーディオDACボード / ADRPM1801K
販売価格¥5,700-(消費税8%税込み)
CIMG9751 (640x480)
















bitmap (2)
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事