2017年06月14日

「AK4490」搭載ラズパイ用DACが入荷しました!

人気の旭化成のDAC「AK4490」を搭載した
ラズパイ用DACが入荷しました!

しかもこのDACボードは、サンプリングコンバータも
搭載しており、
PCM⇒DSD
DSD⇒PCM

に変換でき、アップサンプリング
PCM : 44.1kHz, 88.2kHz, 176.4kHz, 352.8kHz→705.6kHz
     32kHz, 48kHz, 96kHz,192kHz,384kHz→768kHz
DSD : DSD2.8MHz, DSD5.6MHz→DSD11.2MHz
に変換されて、DAC「AK4490」に入力されます。

出力もアンバランスとバランスを持っています。
ハイエンド系のヘッドホン・アンプや、プリアンプとバランス接続し
フルバランス伝送で楽しむことも出来ます。
これは、かなり気になります。
AmaneroのCombo384(別売)を装着するとUSB-DACとして使用可能です。

ワンダーピュア
「WP-DAC4490
販売価格 ¥28,620-(消費税8%税込み)
wpdac4490a








wpdac4490f








【特徴】
●4層の高密度基板設計によりDAC+SRC+MCUを同一基板に搭載
●高性能 DAC「AK4490」(旭化成)搭載
・PCM:32bit/768kHz
・2.8MHz, 5.6MHz, 11.2MHz DSD入力対応
・強ジッタ耐力
・低歪差動出力
・THD+N:-112dB
・DR, S/N:120dB
●DSD再生
・I2S信号でDoP対応(Raspberry Pi I2SではDSD2.8M再生になります)
・USB-DACの場合、DSD11.2Mまでの再生可能
●高性能SRC(Sample Rate Converter)「AK4137」 (AsahiKASEI)搭載
・I2S信号はSRCで高精度低ジッタークロックに変換
・4つの出力モード PCM→PCM / DSD→DSD / PCM→DSD / DSD→PCMに対応
・PCM/DSDは各サンプリング周波数で最高周波数にアップサンプリング
 PCM : 44.1kHz, 88.2kHz, 176.4kHz, 352.8kHz→705.6kHz
    32kHz, 48kHz, 96kHz,192kHz,384kHz→768kHz
 DSD : DSD2.8MHz, DSD5.6MHz→DSD11.2MHz
※CD信号もハードウェアで高音質にアップサンプリング
●高音質設計
・アナログ部は高音質オペアンプを±2電源で駆動し、高音質コンデンサを採用
・バランス出力、アンバランス出力装備
・4層基板を採用し専用GND層を使うことにより超低ノイズ設計
・Raspberry Pi の電源とDAC電源とを完全に分離してノイズの侵入を防止
●DSD出力オーディオDDボード/Combo384(別売)を装着すると単独でUSB-DACとして使用可能

【製品仕様】
●オーディオDAC:旭化成 AK4490EQ
※ご参考:AK4490EQデータシート(PDF)
●PCM:32bit 768kHz
●DSD:2.8MHz,5.6MHz,11.2MHz対応
●THD+N:-112dB
●DR,S/N:120dB
●電源電圧:DC5V
●基板サイズ:65(W)×55(D)×20(H)mm
●付属パーツ:
・ナット M2.6:4個
・スペーサ M2.6×11mm:4本
・ネジ M2.6×5mm:4本
・QIハーネス 150mm:2本
・RCAジャック 白/赤:各1個
・ショートプラグ:1個

bitmap (2)

















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

Raspberry Pi用ハイエンドDAコンバータ基板完成品 / WP-DAC4490
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年04月17日

ラズパイ拡張ボードが、一挙に6種類新入荷しました!

技術評論社から出版された「PICと楽しむRaspberry Pi」と
連動したラズパイ拡張ボードが、ビット・トレード・ワンより
一挙に6種類販売されました。
個人的には後閑哲也氏がRaspberry Piについて書かれたと
言うだけでこの書籍は買いです。

出版社:技術評論社
「PICと楽しむRaspbery Pi活用ガイドブック」
著者:後閑 哲也
販売価格¥2,678-(消費税8%税込み)

CIMG8162 (640x479)







それではキットを紹介していきます。
第3章対応「GPIO入出力インターフェース汎用テストボード」
販売価格¥3,218-(消費税8%税込み)
CIMG8165 (640x479)






液晶、フルカラーLED、スイッチ入力、ボリウムかついたボードです。
液晶、A/DコンバータはPICが担当し、
ラズパイは、GPIOとシリアル通信の使い方を学習できます。
HTMLファイルを作成して、フルカラーLEDの色を変える
テストもできます。

第5章対応「時計制御ボード(おしゃべり時計)」
販売価格¥7,538-(消費税8%税込み)
CIMG8169 (640x479)






ラズパイで、テキスト読み上げの学習ができます。
時刻や、天気をしゃべらすことができます。
ファイルの自動起動の記事もこの章に載っています。

第6章対応「赤外線リモコン対応インターネットラジオ」
販売価格¥4,298-(消費税8%税込み)
CIMG8175 (640x475)






大型液晶に、ラジオ局と曲名を表示できます。
液晶と、リモコンはPICで制御しています。

第7章対応「室内環境データ収集ボード」
販売価格¥6,458-(消費税8%税込み)
CIMG8171 (640x483)






PICでDATAを収集し、ラズパイをウェブサーバーに
してブラウザ上でDATAを見ることが出来ます。
IoTの学習にぴったりではないでしょうか?

第8章対応「サーボモータ制御ボード」
販売価格¥1,814-(消費税8%税込み)
CIMG8173 (640x479)






ラズパイ標準カメラモジュール(別売を組み合わせることで
上下左右にカメラがスムーズに動きスマホやタブレットから
ブラウザによる遠隔ができる学習ができます。

第9章対応「DCモータ制御ボード」
販売価格¥4,298-(消費税8%税込み)
CIMG8166 (640x479)






ラズパイ標準カメラモジュール、ギヤボックス、タイヤなど(すべて別売)
組み合わせることでスマホやタブレットからカメラ画像を見ながら
WiFiで操作するリモコンカーを作れます。

仕事に、遊びに使えそうなキットがいっぱいです。
ラズパイ・コーナーを拡張しましたので、ぜひご来店ください。

bitmap (2)

















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

PICと楽しむRaspberry Pi活用ガイドブック
「PICと楽しむRaspberry Pi活用ガイドブック」対応キット&完成品
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年03月02日

DC-ARROWのパーツセットに、New Version 販売開始です。

たかじんさんの新作基板のDC-ARROWのパーツセットに
東信工業のJovialシリーズの「UTSJ」を使った
デジットセレクトのパーツセットを販売開始します。

DC-ARROWとは、ラズパイ・オーディオ用にトランスで
電源を作るときに便利な基板です。

前回セレクトしたパーツは、電解コンデンサに
Nichiconの105℃品のオーディオ用コンデンサ
最上位グレードの「KA」シリーズを選択しましたが
追加でJovialヴァージョンの販売となりました。
「UTSJ」は、よく国内の高級オーディオメーカーに
採用されています。

1/2Wの抵抗には、1%誤差の金属被膜抵抗
DALEの「CMF55」を選択しています。

青色のデジタル電圧計も付属していますので、
かっこいいケースに入れて製作されるのはいかがでしょうか。
「KA」シリーズとの聞き比べも面白そうです。

「DC-ARROWパーツセット(基板付き)Jovialヴァージョン」
販売価格 ¥4,900-(消費税8%税込み)
CIMG7943 (640x480)






CIMG7935 (640x479)






CIMG7936 (640x478)






新規作成_1 (640x577)















bitmap (2)

















-->通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

デジットSelect DC-ARROWパーツセット(基板付) Jovialヴァージョン
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年02月17日

デジット・セレクト「DC-ARROW」パーツセットを販売開始しました。

たかじんさんの新作基板のDC-ARROWのパーツセットが
ほしいとの要望が多かったので、デジットでセレクトした
パーツセットを販売開始します。

DC-ARROWとは、ラズパイ・オーディオ用にトランスで
電源を作るときに便利な基板です。

今回セレクトしたパーツは、電解コンデンサに
Nichiconの105℃品のオーディオ用コンデンサ
最上位グレードの「KA」シリーズを選択しました。
これは、海外の高級オーディオメーカーにも採用されている
コンデンサになります。

1/2Wの抵抗には、1%誤差の金属被膜抵抗
DALEの「CMF55」を選択しています。

青色のデジタル電圧計も付属していますので、
かっこいいケースに入れて製作されるのはいかがでしょうか。

「デジットSelect DC-ARROWパーツセット(基板付き)」
販売価格 ¥4,900-(消費税8%税込み)
CIMG7857 (640x480)







デジットSelect DC-ARROWパーツセット(基板なし)
販売価格 ¥3,900-(消費税8%税込み)
CIMG7858 (640x480)







CIMG7864 (640x479)






CIMG7862 (640x479)






新規作成_1 (452x640)




























bitmap (2)



















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

DC-ARROW基板・パーツ・関連商品
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)

2017年01月26日

ラズパイ・オーディオ用電源基板が入荷しました!

new_western_elecで新年に紹介されていた
ラズパイ・オーディオ用nonーNFB ディスクリート電源基板
「DC-ARROW基板」が入荷しました。

SabreBerry32やSabreBerry+などのDAC基板をあわせて
駆動することができます。
たかじんさんの話では、温かみが増して、どっしりと安定感がある
A級アンプのような感じの音になるとのことで楽しみです。
(私もSabreBerry32ユーザーです。)

 ただしRaspberryPiのUSB-Aポートへ接続して他のUSB機器へ
バスパワーを供給するような使い方には向きませんので注意してください。 
そういったときはUSB機器のセルフパワーをご使用下さい。

ラズパイ・オーディオ用nonーNFB ディスクリート電源基板
「DC-ARROW基板」
販売価格¥1,100-(消費税8%税込み)
CIMG7670 (640x415)






dcarrow_a (640x510)







詳しくはこちら・・・

bitmap (2)

















通販ご希望の方は共立エレショップへどうぞ!

ラズパイ・オーディオ用 non-NFB ディスクリート電源基板 / DC-ARROW
  

このエントリーをはてなブックマークに追加

Clip to Evernote mixiチェック


個別記事TrackBack(0)